富士見ファンタジア文庫<br> デート・ア・ライブ アンコール〈7〉

個数:
電子版価格 ¥330
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
デート・ア・ライブ アンコール〈7〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月25日 17時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 360p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040725642
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

十香と六喰の大食い対決や四糸乃と七罪の学校体験、狂三四天王の反乱など、士道の知らない『デート』ガールズサイド! アラサーガールのタマちゃんは令音と一緒に参加した婚活パーティーで運命の相手と巡り合う!?

内容説明

十香に苦手意識をもつ六喰が、十香と大食い対決!?琴里の通う中学校に四糸乃と七罪が体験入学!?バレンタインのチョコを巡って狂三四天王が狂三にまさかの反乱!?喧嘩した耶倶矢と夕弦は一日限定で入れ替わって過ごすことに!?可愛い少女のために美九、二亜、折紙が怪盗に!?五河士道も知らない精霊たちのガールズサイド!「大丈夫ですか、レディ」「お名前を伺っても…よろしいですか?」さらにアラサーガールのタマちゃん先生が、令音を誘って参加した婚活パーティーで、ついに運命の相手と巡り合う!?さあ―少女たちだけの日常を始めましょう。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

36
六喰と十香のフードファイト話、四糸乃と七罪の1日体験中学生、狂三のバレンタイン騒動、八舞姉妹の入れ替わり、美九たちの怪盗もの、エレンの水泳や玲音の婚活パーティーなど短編集第七弾。分身体に自分の痛い過去を突きつけられる狂三とか、お互い知らない一面に驚く八舞姉妹とか、ジェネレーションギャップにショックを受ける二亜、エレンのビート板伝説(苦笑)いろいろエピソード盛りだくさんの婚活パーティなど、今回も精霊たちの魅力あふれる短編がとても楽しかったです。最後にまさかの運命の出会いを果たした二人は今後が気になりますね。2017/12/21

シルビー

21
気がつけばもう七冊も出ているスピンオフ。物語の続きが気になる的な意味では本編も楽しみだけど、純粋に楽しい気持ちで読むならばこちらに軍が上がりますね。八舞姉妹のお話はありそうでなかったお話。互いの視点からそれぞれの魅力が見えてよかったです。折紙達が出るお話は、士道が絡まないせいかいつもよりおとなしめ。令音さんのお話は本編を知っているとまた違った味わいが楽しめますね。結論としては良かったです(小並感)2018/07/06

わたー

18
★★★★★本編がいいところで終わっているので短編集じゃなくて本編を出せよと言わずにはいられない。でも面白いんだよなあ。キャラが増えても動かし方が上手いので、読み進めるのが苦にならないところは流石。今回も狂三ちゃんが最大瞬間風速を叩き出したかと思ったが、ラストにとんでもない短編が。怖いよ婚カツモンスター。2018/03/12

ツバサ

17
四糸乃と七罪の体験入学、短編集で本領発揮する狂三のバレンタイン、タマちゃんに付き添い合コンに参加する令音などの話が特に面白かった。あと、前から気になってたんだけど、精霊達の時の日常の読みやすさとDEM関連の時の読みづらさのギャップが気になる。2017/12/24

ぶなぶな

11
短編集の第7弾。今回も、オチが効いていたり最後はいい話として締めていたり安定感バツグンで楽しめました。婚活パーティー、本編を経てのあの令音の発言はなんかコワい。個人的には四糸乃と七罪が学校に行く話が好きです。七罪のよどんだ思考がおかしいのは勿論好きだけど、似たもの同士の花音を諭すため、四糸乃を守るためと同時に花音を思って行動する七罪が良いなと思いました。七罪に友達ができて自分も嬉しい。それとエプロン姿の四糸乃は最上の天使でした…(急逝)2018/02/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12451980

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。