富士見ファンタジア文庫<br> ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)〈10〉

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)〈10〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月24日 09時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 349p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040724195
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

現世の復活を果たした魔人アセロ=イエロによるフェジテの破壊を止めるべく、力を結集するグレン陣営。事の発端となったルミアは、自分のせいで起きる悲劇に耐えきれず、己が身を犠牲に戦うことを決意し――。

内容説明

現世への復活を果たした魔人・アセロ=イエロによる、フェジテ崩壊の術式―“メギドの火”。その発動を防ぐべく、グレンたちは、学院、そして宮廷魔導士団の総力を結集する。「やつを倒す可能性のある手段は…ある」グレンのワイルドカード。その切り札を使用するために、グレンはもう一度、血に染まった過去の自分と向き合うことに。「ここに居ちゃいけないんだって…皆に甘えていた」そして、その出自が周囲に知れわたり、身を犠牲に戦うことを決意したルミアの前には、もうひとりの自分が現れ…世界が破滅に向かう時、二人は自身の罪と過去に対峙する!

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

45
現世の復活を果たした魔人アセロ・イエロによるフェジテ破壊を止めるべく力を結集するグレン陣営。ルミアは自分のせいで起きる悲劇に耐えきれず、己が身を犠牲に戦うことを決意する第十弾。学院・宮廷魔導士団の総力を結集しても倒せない魔人相手の絶望的な戦い。級友たちに出自と秘密が明かされたルミアの歪んだ願い。そして魔人を倒すべく血に染まった過去と向き合うグレン。危機的状況での熱い共闘も見どころでしたけど、自分に向き合って乗り越えたルミアとようやく自らの想いを自覚しつつあるシスティのライバル関係も楽しみになってきました。2017/11/17

まりも

44
アセロ=イエロによるフェジテ壊滅を阻止すべく、グレン達が動く第十弾。熱い、これぞ総力戦。グレン、アルベルト、システィ、ルミアといったメインメンバーからハーレイ先輩始めとしたサブキャラまで、全員の力が合わさり、絶望的な状況を乗り越える。この超王道展開の熱量、面白さを十二分以上に出し切ったシリーズ屈指の面白さと熱量を誇る素晴らしい展開でしたね。これは文句無しやわ。 バトルシーンが面白いのは勿論ですが、何よりもルミアがヒロインとして一皮向けた事でラブコメ面も更に期待できそう。こっからの展開が楽しみだ。2017/11/18

むっきゅー

39
これは熱いっ!シリーズ最大規模の総力戦。アニメ2期があるとすれば、最終話にふさわしい痛快なクライマックス。分室メンバーやあの「天災教授」含めた教師陣、さらにはウェンディー達クラスメイトも大活躍でした。そして今巻はルミア巻ですね。ルミアの身分が学院全体に知れ渡り、反発を感じる生徒も出てくる。葛藤を抱きながらも、解放された真の力を使って鉄騎剛将と死闘を演じるルミア。そんなルミアを見て、学院全体が一つに団結。最後はグレン達も加わっての完全勝利。自分に素直に生きることに決めたルミアは、ついに白猫にライバル宣言っ!2017/11/18

ツバサ

28
この総力戦は熱い。アニメで見たいが無理だろうなー。ルミアが遂に心剥き出しになって、自分の幸せから逃げないようになって嬉しいな。次巻以降どう展開していくのか楽しみ。2017/11/19

リク

28
その笑顔のためにみんな力を振り絞ってくれたんだ。一人で抱え込むことなんて、何もない。フィジテを火の海にしないための総力戦。バトルが最高すぎる! アルベルトがカッコよすぎてヤバイ。グレンもトラウマを乗り越える展開は熱い! 支えてくれる人に気づけたからもう大丈夫。システィはヒロイン的にも相棒的にもホントに存在感増したなぁ。グレンとアルベルトの信頼にもやっとするとこ好き。二人に並び立つ日が来るといいな。一山越えてここから後半戦。物語の真相も気になるけど、良い娘をやめたルミアが本気を出してくれるのが楽しみすぎる。2017/11/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12405803

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。