MF文庫J<br> 緋弾のアリア〈27〉那由多の弾奏(カウンター・アイ)

個数:
電子版価格
¥638
  • 電書あり

MF文庫J
緋弾のアリア〈27〉那由多の弾奏(カウンター・アイ)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月24日 18時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040696072
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

武偵企業を開業し、武偵免許の失効を免れたキンジ。会社は中空知に譲り、自身が持つ問題の解決に臨もうとするが、新たに「妹」を名乗る人物が現れ……!?

内容説明

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。TBJの社長を退いたキンジは、新たな妹を名乗る少女・ジーフィフスと出会う。ジーフィフスはジーサードやかなめより進化を遂げた強力な『人間決戦兵器』らしいが、とても戦闘には向かない穏やかな心を持つ女の子だった。そこに魔の手を伸ばす、米軍をも巻き込んだ『N』の陰謀に―遠山五兄妹が総力戦で立ち向かう!大スケールアクション&ラブコメディー第27弾!

著者等紹介

赤松中学[アカマツチュウガク]
覆面作家。『アストロノト!』で第3回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いーたん

22
ますます変態道を極めつつあるキンジ。突如と現れて妹と名乗るG5こと、かなでちゃん(10)に真性の妹ロリコン野郎に進化。いやー凄いわー、引くわー。でも、そこが醍醐味でもあるのだけど。そして、遠山兄弟姉妹の絆を感じつつ、次巻は、敵のネモとなんだかんだで、いい感じになりそうなキンジさん。さすが、不可能を可能にする男。可能を不可能にする女相手でも、可能な限り可能にそうですね。余談ですが、茶常先生とZセカンドのイラストは見たかったです。はい。2018/02/02

まるぼろ

21
さて今巻は遠山家に新しい妹ができるお話。キンジの元を訪れた第ニ世代の人工天才、ジーフィフスがキンジによってかなでと言う名を与えられ、紆余曲折あって米軍の手からかなでを取り戻すべく遠山家四兄妹が立ち向かうお話です。作中でもキンジがそれらしい事を言ってましたが、二時間ものの映画を見ている様な感覚で面白かったです。それとカナとパトラは第一子を妊娠という事でおめでとう御座います、と…w 「N」絡みでワイバーンも出てきたりとバトル面でも派手になっていく中、次巻はキンジとネモがメインになる様な…、楽しみです。2018/04/02

なつきネコ

12
キンジの家族が増えて行く。最初は兄ですら生死不明の一匹狼感だったのに、男兄弟二人に女兄弟二人も増えてしまった。しかも、ほぼ、突然にアメリカに作られる。アメリカ様も遠山家家族計画に力入れすぎだろ。遠山兄弟だけで一個師団並に活躍できそうだ。キンジのとんでも技の数々は楽しめるな。那由多の馬鹿馬鹿しさはいいな。もう1つの不発ブリと、遠山家の巻物の適当ブリに笑った。しかし、キンジのシスコンぶりはなかなか、かなでの可愛らしさなら当然かな。今までの女遍歴から人畜無害な子にほっとするのかも。それよりリサを出してほしいな。2018/07/21

ヤギ郎

11
いつの間にか新刊が出ていた。今回は「兄弟,妹を救う」。妹はかわいい,妹は正義。とにかくかなでちゃん,かわいい。遠山兄弟は三男二女という話題が過去にあったらしいんだけど,そうだっけ?ヒロインが一切出てこないという,ある意味素晴らしい巻だった。まだかなでちゃんを愛でていられるぜ。2018/01/29

ダイ

10
今回も異色の巻でしたね。既存のヒロイン達はあまり登場せずに新たな妹のかなでとの日常やその身柄を巡っての遠山兄妹達の闘いが描かれてました。キンジの新技不発シーンは笑えましたし、金一兄さんは格好良かったりなど燃える展開でした。かなでは年相応で愛らしかったですが、少しズレてる所もある子でしたね。また、キンジの熱い説得で生きる決意をする所は良かったです。それとキンジの兄バカ姿は面白かったですが、他の弟妹達もキンジの事が好き過ぎですよね。あとキンジの人間辞め具合は更に進行してますね。最後は急展開で先が読めないです。2018/01/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12484538
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。