MF文庫J<br> 自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?〈3〉

個数:
電子版価格 ¥638
  • 電書あり

MF文庫J
自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?〈3〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月04日 16時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 328p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040696065
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

裏世界最強の男である事実を隠し、ゲーム至上主義の学び舎――私立獅子王学園に通う砕城紅蓮は、全校を巻き込んだ『生徒会選賭』に参加させられた。
だが、最終選の《フェイクポーカー》で、妹の可憐が御嶽原水葉と生徒会長・白王子透夜の奸計により敗北。兄妹の接触が禁じられ、最愛の妹を傷つけられた紅蓮は、生徒会全員に対して宣戦布告した。

「徹底的に潰して、わからせてやるよ。お前が捨てたもの、お前が傷つけたもの、それがどれほど俺にとって尊く、かけがえのないものだったのかを」

――学園を支配する獅子たちはこの日、『不敗の伝説』の悪魔じみた策謀に翻弄されることになる。
今、最も熱い学園ゲーム系頭脳バトル、神話再誕の第三弾! 

内容説明

裏世界最強の男である事実を隠し、ゲーム至上主義の学び舎―私立獅子王学園に通う砕城紅蓮は、全校を巻き込んだ『生徒会選賭』に参加させられた。だが、最終選の“フェイクポーカー”で、妹の可憐が御嶽原水葉と生徒会長・白王子透夜の奸計により敗北。兄妹の接触が禁じられ、最愛の妹を傷つけられた紅蓮は、生徒会全員に対して宣戦布告した。「徹底的に潰して、わからせてやるよ。お前が捨てたもの、お前が傷つけたもの、それがどれほど俺にとって尊く、かけがえのないものだったのかを」―学園を支配する獅子たちはこの日、『不敗の伝説』の悪魔じみた策謀に翻弄されることになる。今、最も熱い学園ゲーム系頭脳バトル、神話再誕の第三弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まりも

28
大切な妹を傷つけられ、かけがえのないものに手をつけられた紅蓮の怒りが炸裂するシリーズ第三弾。童話をモチーフにした舞台で生徒会とのチーム戦の幕が開ける今回。可憐を傷つけた生徒会の心を徹底的にへし折る、紅蓮の怒りの凄まじさ実力を見せつけられる内容となってました。紅蓮の手にかかればSランクの生徒会役員と言えども可哀想なくらいな弱者に見えるから不思議。とは言え今回は生徒会との対決の前哨戦レベル。 次巻は因縁がぶつかり合う戦いとなるので、確実に今回を超える手に汗握る激戦になるんだろうな。2018/01/26

りんりん

13
シリーズ3作目。チーム戦になったからか、少し盛り上がりに欠ける。でも、チームとして一緒に戦う事で信頼関係も厚くなりそうだ。次巻楽しみ。2018/02/25

真白優樹

13
妹の可憐を傷つけられ、本気でキレた紅蓮が生徒会役員達に戦いを挑む今巻。―――振り回して叩き潰せ、この混沌の舞台諸共に。決して最強とは言えぬ仲間達、敵は一騎当千の実力者揃い。が、関係ないとばかりに一切合切纏めて叩き折り、殲滅するのは悪魔の狡知。紅蓮が遂に実力を解放し、仲間達を華麗に操りこなし、完膚なきまでに勝利する今巻。これでまだ前半と言うのが信じられない程に熱い、そんな熱量が混沌とした舞台と殺伐としたゲームの中に宿っており、前巻までに溜まった鬱憤を晴らす快感に満ちているのである。 次巻も須らく期待である。2018/01/27

彼方

9
最愛の妹を傷つけられ、生徒会全員に対決を仕掛けるもチーム戦となり…第3巻。5対5の館脱出ゲームが始まりましたが前巻ラストの「七人全員、まとめて相手になろう」が早々覆され拍子抜け感が少し…。ともかく味方になり判明した朝人のスタンスや遊戯で活躍し仲を深めた楓と桃花の掘り下げ、紅蓮の洞察力も最大限活かされと楽しめました。しかし前哨戦、更に多くのキャラクターを描いたせいか敵の良くも悪くもチープさが…今まで強者とされる相手とはまだやっていないので紅蓮VS水葉、朝人VSフラヴィアと盛り上がりそうな次巻、期待してます。2018/01/29

リク

9
裏世界の『伝説』vs.生徒会メンバー勃発。まずは五対五のチーム戦。会長、紅蓮側に寝返った三位・姫狐を除く生徒会メンバーに挑む仲間は、朝人、桃香、楓。童話の世界をごちゃ混ぜにした世界からの脱出のため、敵を出し抜き、欺き、蹴落とす。脱出ゲームだけでなく直接対決ももちろんあり。アリスゲームでの紅蓮の戦法が鮮やかすぎた。これは心折られる。そして次巻は遊戯のためにつくられた者同士の殺し合い、神に愛された聖女と天才の前に歪んだ男の潰し合い。壮絶な争いになることが確定的で楽しみだ。2018/01/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12553393

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。