メディアファクトリーのコミックエッセイ<br> 腐女医の医者道!―外科医でオタクで、3人子育て大変だ!編

個数:
電子版価格 ¥550
  • 電書あり

メディアファクトリーのコミックエッセイ
腐女医の医者道!―外科医でオタクで、3人子育て大変だ!編

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月18日 10時55分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 144p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784040695419
  • NDC分類 498.14
  • Cコード C0095

出版社内容情報

大人気ブロガーの現役外科医が描く実録お医者さんコミックエッセイ第2弾!オタクな外科医、さーたりさんが医師として働く中で経験した、病院の裏側やお医者さんならではネタを盛り込んだお医者さんコミックエッセイ第2弾! あれから第3子が誕生!仕事に子育てにオタク活動に奮戦!激務でつらいだけじゃない、時にたのしく、時にほろりとさせられるお医者さんの世界を、現役外科医の目を通してつづります。

第1章 3人目誕生! 子育て奮闘記
第2章 外科医のシレツな日常は続く!
第3章 外科医がオタクで何が悪い?
第4章 これが私の医者道!


さーたり[サータリ]
著・文・その他

内容説明

オタクで医者なんて常識!?飛行機でまさかの「ドクターコール」!?家庭を持つことで突き当たった「私の医者道」とは―。オタクな現役外科医、さーたりさんが目撃したお医者さんの世界のぞき見コミックエッセイ第2弾!

目次

1 3人目誕生!子育て奮闘記(我が家の「3人目の壁」;長女のこと ほか)
2 外科医のシレツな日常は続く!(噂のドクターコール;医者の奥さん ほか)
3 外科医がオタクで何が悪い?(オタク育児;めんどくさいオタク ほか)
4 これが私の医者道!(大腸カメラの話;右手を骨折した話 ほか)

著者等紹介

さーたり[サータリ]
医学部を卒業後、外科医を志し早数年。専門は消化器外科、特に肝臓・胆道・膵臓、移植外科(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぶんこ

54
さーたりさん、3人目の男の子の母になっていました。大学病院の医局勤務、しかも研修医ということで無給なのに驚くほどの過酷勤務。なんとかならないのかと思っていましたが、産休育休をとるということではむしろ良かったようです。それでも週に何度かはクリニックでパート医師の診療をおこなっていました。今回は子育てのアワアワが多かったですが、飛行機内でのドクターコールとか、内視鏡検査の話もあって医者あるあるはやっぱり面白い。2021/08/28

ひめありす@灯れ松明の火

40
何と3人のママになったさーたりさん。前回もあんまり腐女医という感じはしなかったのだけど、今回は頭の所に突っ込んできましたね。学会とコミケの話が面白かったです。医局で長く働ける女性は多くない。だから女性は受験しても不合格になる。そんなニュースが吹き荒れた昨今。そこに触れるような内容も多々ありました。さーたりさんの様に理解してくれる旦那さんやご実家のサポートがあっても医局ではやっぱり働けない。不安と不安定。でも、自分がどこにいるべきなのかをしっかり見極め現状を受け止めていく彼女はやはり強くて賢いのだと思います2018/10/14

みき

40
読んでいて楽しかったし、面白かった。子育て、働くこと、趣味の大切さなど女医であるさーたりさんの本を通して面白おかしく、楽しく学べた気がした。「病院に行くこと、病気で休むことが普通になる社会になってほしい」って内容が私は一番印象的だった。2018/03/21

ネムコ

39
さーたりさんの医者という職業に対する情熱と、その気持ちを汲んでくれる旦那様に感動しました。飛行機でのドクターコールはドクターヘリ並に責任重大。そして報酬は現物支給(一人一本のワイン)なのですね…。2018/01/17

舟江

23
第一作目よりパンチ力がなかった。作品が枯れてくるにはまだ早いし、性格が真面目なのであろう。もう少し遊んで書いた方が、面白くなるのではないだろうか。2020/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12555888

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。