MF文庫J<br> 魔技科の剣士と召喚魔王(ヴァシレウス)〈12〉

個数:
電子版価格 ¥191
  • 電書あり

MF文庫J
魔技科の剣士と召喚魔王(ヴァシレウス)〈12〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月23日 14時02分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 325p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040684161
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

決戦の地、浮上! ついに神話戦争<ラグナロク>!!決戦の地・アトランティス浮上! 一樹をはじめとした魔法先進七国王たちによる戦いは、ついにロキの待ち望んだ神話大戦<ラグナロク>として幕を開ける!! アメリカを経つ直前、一樹の前に、人類を魔法と引き合わせた伝説の錬金術師であるヴァシレウス・ヴァシレオーンが姿を現した。曰く、開戦の日は九月一日――。それまでの間、一時帰国した一樹は日本の王として国を挙げての歓待を受けることになる。一方、ドーバー海峡に沈んだイタリア王レジーナは海底で起死回生の手を思案していた――。風雲急を告げるデュアルスクールバトル、全世界激震の第12弾!!

三原みつき[ミハラミツキ]

CHuN[チュン]

内容説明

決戦の地・アトランティス浮上!一樹をはじめとした魔法先進七国王たちによる戦いは、ついにロキの待ち望んだ神話大戦“ラグナロク”として幕を開ける!!アメリカを経つ直前、一樹の前に、人類を魔法と引き合わせた伝説の錬金術師であるヴァシレウス・ヴァシレオーンが姿を現した。曰く、開戦の日は九月一日―。それまでの間、一時帰国した一樹は日本の王として国を挙げての歓待を受けることになる。一方、ドーバー海峡に沈んだイタリア王レジーナは海底で起死回生の手を思案していた―。風雲急を告げるデュアルスクールバトル、全世界激震の第12弾!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

METHIE

5
いよいよクライマックスという感じである。2016/10/08

HANA

5
今回はいつもの女の子とのイベントは少なめで前みたいにバトル中心。そのおかげか結構楽しかった。ここまで入り乱れてくると把握するのは大変だけれどかなり豪華な面子ということで今後どうなっていくか楽しみ。2016/08/23

真白優樹

5
伝説の島で王同士の決戦が巻き起こる今巻。―――世界を賭けて、ぶつかり合う。伝説の島で巻き起こる人知を超えた戦いは苛烈さと壮烈さを極め、状況は只管に流転し戦いの中で騎士、そして王達は散っていく。その中で一樹は自らの意志を貫き通すべく仲間である少女達と共に日本の魔導士全てを味方につけ戦い続ける。他国の王達が薄氷の上に成り立つ仮初の信頼関係を築く中、真の信頼関係で結ばれた一樹達は輝きを放ち王達と渡り合う。数多の命が散り予想にもしない面々が参加、場をかき乱す中、王達の戦いはどこへ向かうのか。 次巻も楽しみである。2016/07/28

Ency [L-N]

3
決戦の地・アトランティスは浮上し、一樹の前に姿を現した伝説の錬金術師ヴァシレウス・ヴァシレオーンが開戦の日を宣告、「神話大戦(ラグナロク)」がはじまる…! 12巻でした。アメリカでの戦い終息まもなく、ダダダっと大戦になだれ込んだカンジの今巻。強大な<王>の力と力の激突は当然に、意外すぎる同盟関係からの共闘、を越えて乱戦に至る…前段階では、欺き合い・化かし合い・騙し合い、それに対する探り合いにウラの読み合い、果ての裏切り…と、いやー、やっぱり怒涛の展開だったなー。読み応え在りすぎて、この読後の謎の疲労感…w2016/09/18

ウラー

3
★★☆☆☆出エロがない......だと!?最終決戦に入ったからバトルが多くなるのはわかるが、そっちメインはこのシリーズのカラーじゃないと思うのだ。あと浜辺でバレーとか必要か?2016/07/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11022588

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。