MFブックス<br> 異世界転移バーテンダーのカクテルポーション〈1〉

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

MFブックス
異世界転移バーテンダーのカクテルポーション〈1〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 306p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040681863
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

若きバーテンダーの活躍を描く、異世界カクテル・ストーリー!

夕霧総。年齢二十三歳。バーテンダーである彼は、己のすべてをカクテル作成に注いでいたが、ある日急な目眩に襲われトラックの前に倒れ込んでしまう。そして――。
気がつくと彼の前には、薄い青色の髪をした超絶美少女、スイ・ヴェルムットがいた!
「……俺、異世界に来ちまったのかよ」
そこは剣と魔法、魔物と亜人種、科学と神秘の混在する『エルブ・アブサント王国』。そして、薬である『ポーション』を混ぜ合わせて作った新しい飲み物『カクテル』が、上質な薬と同等な効果を発揮してしまう世界だった!!
総は恐ろしくポーション作りが下手なスイの代わりに、カクテルを作る技術で彼女が営むポーション屋を助けようと奮闘するが……。
若きバーテンダーの活躍を描く、異世界カクテル・ストーリー新たに登場!

【著者紹介】
HASH(0x3cc0d98)

内容説明

夕霧総は、ある日急な目眩に襲われる。気がつくとなぜだか彼は、薬である『ポーション』を混ぜ合わせて作った新しい飲み物『カクテル』が、上質な薬と同等な効果を発揮してしまう世界にいた!総は己の技術で、薄い青色の髪をした超絶美少女・スイが営むポーション屋を助けようと奮闘するが…。若きバーテンダーの活躍を描く、異世界カクテル・ストーリー登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ささきち

4
絵は俺好みなんだけど…内容が俺好みではなかったな。飲食系で期待するのが読んでいて美味しそうと思わせてくれる事なんだけどこの作品は酒の美味しさってより知らない料理を食ったら予想外に美味しかった!ってリアクションで読んでいてもそうですかーという気持ちにしかならなかったのだよ。主人公の属性は…ホストでいいのか?ヒロインがチョロ過ぎるのも問題だが褒めて堕としてそんな意図は無いんだ!ってのはあんまり好きじゃないんだぜ、酒にしか興味なく女とか知らんスタイルなら気にしなかったけど普通に興味あるからなもにょるわ~。2017/03/04

sion

3
やっぱり異世界職業モノはおもしろいなー。カクテルってバーテンダーが作ってくれる本場のやつは飲んだ事がないんだよね。美味しそう!2016/06/08

真尋

2
なろう産の書籍化。バーテンダー(23歳・男)が酒の発展していない異世界で尽力するラブコメファンタジー。馴染のないカクテルについてがサラッと説明されていて読みやすく、主人公の総も酒愛が愚直で可愛い。お世話になっているヴェルムット家全員がツンデレなのがラブコメに一役買っていて、オッサンのツンデレという希少種も見られる。カクテルを飲む描写もどこぞの熱血料理漫画みたいな心情表現で主人公の成功がはっきり見える安心感も楽しい。今後酒の普及以外に総の魔法もどのように扱われていくのか期待ある1巻だと思う。2017/02/16

punto

2
私はお酒が飲めないのですが、飲めない分、非日常感を感じるせいか、カクテルポーションという飲み物に、とても魅力を感じました。主人公がなかなか罪な男になってますんで、そろそろハッキリさせてやってもいいかなと思いつつ、二巻を楽しみにしています。2016/08/02

takave

2
主人公が結果としてチャラ男に見える件について。2016/03/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10624300

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。