MF文庫J<br> 変態王子と笑わない猫。〈10〉

個数:
電子版価格
¥638
  • 電書あり

MF文庫J
変態王子と笑わない猫。〈10〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月21日 13時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 230p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040676555
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「どうして、そうなるんだよ!」―幾多の時間ループの果てに10年前の世界に辿り着いたぼくを待っていたのは、まさかの子どもの身体!でも、月子ちゃんが一緒だから大丈夫。また二人で頑張ろうね!と思いきや、まさかまさかで、月子ちゃんがホンモノの子どもになっちゃった!絶望に浸りながら、ぼくは女湯に入ったり未来の不幸を回避したり、案外小学生ライフを満喫していたんだけど―ちっとも気づいていなかったんだ。少しずつ手遅れになりつつあることに。大人気爽やか系変態ラブコメ第10弾!猫神を巡る物語は、もう一度始まる。

著者等紹介

さがら総[サガラソウ]
第6回MF文庫Jライトノベル新人賞にて最優秀賞を受賞。1986年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Yobata

40
やり直しの願いを叶えさせ辿り着いた先は10年前の過去,それも子供の身体で…。この過去からなら未来をいくらでも変えられると奮闘するも…。2回目の過去編で今回は肉体も小学生化とタイムスリップ。でも精神は変態王子のまんまという事で、幼児を存分に変態的に活かしてたなぁwそんな陽人を女湯に入れちゃうのは一番まずいでしょw本当フィーバーしてたねw他のロリ月子ちゃんにロリ鋼鉄さん,ロリ梓にロリマイマイまで登場とロリ尽くし!ペロペロとロリ月子ちゃん可愛かったねwしかし漏れちゃう〜シーンは…発禁ギリギリじゃない?陽人の→2015/05/22

giant★killing

37
内容は10年前の世界にタイムスリップした陽人だが何故か子供の身体になっていた!しかも一緒に来たはずの月子は身体だけじゃなく記憶も幼児化!こうして見た目は子供、頭脳は変態になった無敵ショタモードの陽人は本来の目的を一旦忘れて女湯に入ったり「おっぱいだ!」とさけんだりするが…。これくらい変態的な内容の変猫は久しぶりな気がする(しかもロリだしw)。まさか小豆梓とマイマイにそんな繋がりがあったとは(5巻のあのやりとりの前に既に友達だったんですね)。にしても月子ちゃん(幼女体)可愛かったなぁ(表情もありますし)。→2015/06/05

shin

34
陽人と月子は意識を保って子供の頃に戻ったが、月子の様子が子供みたいでどうなるという子供だらけな10巻。ツカサさんというキーパーソンとの過去の生活は、不幸な未来を少しずつ変えていくどこまでも変態な王子とそれを追い越すような月子も含め明るく幸せな感じが伝わった。そんな中で不幸な未来は変わらないかもと思えるような不穏な展開と、この世界に本当に悪いやつはいない という夢から醒めるような、色んな感情が想起される言葉が印象に残る。幸せの意味と向き合い猫神を巡る事象がどんな終わりを向かえるのか続きが気になるお話でした。2015/06/22

もも

33
再読。10年前の世界。解決に向かうわけではなく、陽人くんが暴れまくっていましたね笑 やっぱりここでも月子ちゃんの存在って大事。ツカサさんはやっぱり優しい人だなぁ。そして大人。この人には幸せになってもらいたいものです。今回はヒロインの幼い頃がとっても可愛いですね♪今とは少し違うところも同じところもあって微笑ましい。気になるところで終わっているので次巻を早めに読もうと思います。2018/03/18

まるぼろ

31
2度目の過去跳躍と相まった今巻ですが、横寺君も月子ちゃんも年相応なサイズでのご登場です…w さて今巻、肝心のツカサさんや筒隠家などの件はほぼ何一つ解決していませんが、小学生な陽人君が色々と過去改変をやらかしてくれます、いや多分良い方向の改変なんでしょうけど…w 前半月子ちゃんがむふんむふんしか言わないのでどうなるもんかと思いましたが…w 思考まで子供に引っ張られてツカサさんの件は失敗してしましたが、まーちゃんあーちゃんの件とか全てが失敗だったとは言えないかと。そして次巻もろもろ決着が…と言う事、期待です。2015/05/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9734388
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。