MF文庫J<br> 盟約のリヴァイアサン〈5〉

個数:
電子版価格 ¥638
  • 電書あり

MF文庫J
盟約のリヴァイアサン〈5〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 289p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040667843
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「知っているか?民主主義というやつだ」伊豆での騒動を終えて双刀の秘文字を得たハルたちは身近な知り合いを集め、とある“計画”に向けて暗躍を開始した。手始めにアーシャの母、ユリアから得た情報を元にアメリカ遠征を行う一行。アーシャや織姫たちと共にボストンでの観光をを楽しんでいたハルだったが、旅の途中で衝撃的な一報を聞くことに!?ついに動き出した紅き炎帝、ハンニバルによって窮地に立たされたアメリカ。ハルたち竜弑しは最大の危機にどう立ち向かうのか―。至高のドラゴン・エンタテイメント、熾烈を極める第5弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いーたん

40
ルナ、アーシャ、織姫とチューして、羽純よ乳揉んでの回でした。 おまけにゲストヒロインたちも登場し、ゲストで終わらせるには勿体無い(特にクリス) 世界各地にハルのハーレム舞台があってもいいじゃない←メインは日本だけどw ハンニバルのようなキャラは好きだからバトルは盛り上がったし、政治戦略は支持します。ハル、ハンニバル、欧州の竜王と三つ巴展開を期待しますよ。2014/08/14

まるぼろ

25
さて今巻は…、捨て身の自己暗示が功を奏して今巻こそアーシャさんのターン!…かと思いきや、織姫と羽純に持って行かれたでござる…の巻でしたw それより何よりあの自己暗示…と言うかアーシャさんが食べないとルサールカが弱ってしまうというジレンマがある様で…? まあそれはそうと今巻ではハンニバルと雌雄を決する戦いになった挙句どう見てもまだ手に余るシロモノに手を伸ばしてしまい…という幕引きで続きが非常に気になる終わり方でした。このまま晴臣も色んな意味でソロモン王の後継者になってしまうのか、次巻以降が楽しみですw2014/07/24

AKF-ZERO

23
アメリカの竜王、ニューヨーク州知事に立候補。ハンニバル良いキャラしてますね。まさかドラゴンが民主主義を語るとは思ってもみませんでした。恋愛方面で大きな動きがありました。他のヒロイン達に大きく溝を開けられていたアーシャさん、ここに来てまさかの大追撃! 晴臣争奪戦で最早崖っぷちまで追い詰められたヘたれヒロインが、女としての弱点を以外な手段で克服します。最早手段を選んではいられないというアーシャさんの心境が良く伝わってきました(笑 けどこの反動が次巻への伏線となりそうな予感。続きが気になります。2015/05/20

METHIE

23
このシリーズというかカンピオーネ!もそうなんだが、様々なところに行って戦うのだが、 まるで作者が世界旅行してきたような感覚が良い作品。 敵側も傲慢で強引に選挙をやって当然のことながらダメだったので力づくで支配しようとするダメさがいい。 それ以上にアーニャさんのダメヒロインっぷりがw あとカンピオーネ!に比べるとあとがきも含めてメタネタが多いのはMF文庫特有なんだろうか。2014/07/03

コリ

17
たたでさえ織姫が独走してるのに更に置き去りにしていったなー。ニヤニヤが止まらない(笑)この調子で突っ走ってくれ。そしてアーシャさん、それアカンやつや!久しぶりにヒロインらしいことしたと思ったらそうゆう事ね(笑)ルナの出番はちょい少な目。でもしっかりやる事はやってるあたり、流石である(笑)カンピを読んでるとどうしてもエリカに見えてしまうんだよなぁ。2014/07/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8128264
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。