MF文庫J<br> 理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?〈3〉

個数:
電子版価格 ¥352
  • 電書あり

MF文庫J
理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?〈3〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月22日 04時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 326p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040658636
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

コミック1巻同時発売。年の差ラブコメ×魔法学園×父娘ファンタジー第三弾

内容説明

史上最高ステータスの最強Sランクとして第一魔法騎士学園に入学した白銀雪奈の父・冬真は、陰の特殊部隊のエースを担い人知れず世界の平和を維持していた。だが、学園を統べる統括生徒会長グラン・マリアの謀略により人類の半数以上が敵に回り、愛娘・雪奈と刃を向け合う状況に陥ってしまい…?一方、囚われのカチュアやロンメルは各々に暗躍し、黒子やアレイナも己が役割を果たすため動き出す。「俺は全てを殺してきた。人類も、胞子獣も、そして俺自身すらも。絶対のルールを、縛りを破らねばならない相手は―君が、初めてだ」最愛の娘、大切な仲間のため、人類存亡の危機を前に、無敵の父が真の実力を解放する!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

岡本

76
流石お父様の一言に尽きる。一千万の人類が蹂躙されSランク達も蹴散らされていく絶望的な展開が続いたと思いきや、お父様の一撃であっさり倒される。人類を救ったかと思いきや不穏な雰囲気を漂わせて最終巻へ。お父様の選択や如何に。2021/04/05

ささきち

12
グラン・マリアのクーデター編って言って良いのかわからんけど完結。史上最大の親子喧嘩は最後の一瞬だけ雪奈が冬真を上回ったけどそれでも乳強しという結果で終わりと、口絵でカチュアのエロ展開!?30歳の処女が!!!となったが・・・エロなんかな?これはギャグだったんだろうか?特に酷い事にはならなかったのは良かったんだけど敵にも奪われない鋼鉄の処女すぎてな冬真さん早くもらってあげて下さいと少し思ってしまいました。グラン・マリアも被害者というか雪奈と同じ存在で同じように拾われたのにどうしてここまで差ができてしまったのか2019/08/25

HANA

9
娘と父親の対決。娘もたいがいだけど、父親今まで以上に無茶苦茶では。事件自体は終わったけれどまだ続きそうな内容で。今後も楽しみ。2019/11/30

真白優樹

9
グラン・マリアの策略により人類の半数以上が敵になりカチュア達が捕らえられる中、冬真と雪奈が激突する今巻。―――己に課した鎖を振り切り示せ、無敵の父親力。史上最強の親子対決、それすらも出来ない孤独な彼女の心。もしもなんてない、救いが何処にもない重い背景の中でそれぞれの想いがぶつかり合う今巻。 重く苦く、そして熱く。待たされた甲斐のある面白さ溢れる巻である。一つの事件は終われど爪痕は深く、彼女の終わりは静かに迫る。老人達が非情な選択肢を迫る中、冬真は世界か娘か、その力でどちらを選ぶのか。 次巻も楽しみである。2019/08/29

椎名

7
グランマリアは雪奈のもう一つのルートのような存在だったなあ。2019/09/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14142713

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。