MF文庫J<br> ライアー・ライアー―嘘つき転校生はイカサマチートちゃんとゲームを制するそうです。

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

MF文庫J
ライアー・ライアー―嘘つき転校生はイカサマチートちゃんとゲームを制するそうです。

  • 提携先に5冊在庫がございます。(2022年01月24日 04時17分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 294p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040656311
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

嘘つきの天才とイカサマチートちゃんが世界をダマすゲームに挑む!

内容説明

学生同士がランクを決める決闘を繰り広げる学園島。俺、篠原緋呂斗は国内最難関の学園島編入試験で歴代トップの成績を叩き出し、昨年度の絶対王者・彩園寺更紗を転校初日で陥落させ、学園島史上最速で頂点に君臨する“7つ星”に成り上がった。―ああ、もちろん、そんなのは全部嘘だ。大事をやらかした俺が学園島で目的を果たすためには、嘘でもトップに君臨し続けなきゃいけない。そのためなら俺を主人として補佐する美少女メイド姫路のイカサマも、実は偽お嬢様だった彩園寺との共犯関係も何でも使ってやる。では、世界を制する嘘を始めよう。

著者等紹介

久追遥希[クオウハルキ]
「クロス・コネクト」で第13回MF文庫Jライトノベル新人賞“佳作”を受賞、同作にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

34
★★★ ランクこそが全ての学園において、学生同士がランクをかけて決闘を繰り広げる学園島。主人公・篠原緋呂斗は、国内最難関の学園島編入試験でトップの成績を叩き出し、未だ無敗の学園内最強王者・彩園寺更紗を転校初日で陥落させ、学園島史上最速で頂点に君臨する「7ツ星」に成り上がった。しかし、それは全くの嘘であり、彼はとある事情からその嘘を守り続けなければならなくなる。自分に付き従ってくれる美少女メイド・姫路や実は偽お嬢様だった彩園寺と共に彼は世界を制するゲームに挑み始める…ー 前作「クロス・コネクト」の評判→2019/06/10

わたー

21
【試し読み】星の数で生徒をランク付けする学園島を舞台に、転校早々、無敗の女帝をジャイアントキリングした主人公が最高ランカーであると偽ることから始まる物語。主人公を勝たせるためとはいえ、学園最強()の扱いが酷いな。こんなのがトップに立っている時点で学園全体のランクもたかが知れていると一気に冷めてしまった。2019/05/01

しぇん

16
うーん。まぁわりとよくみる感じのルールですが初巻という事で説明しないといけないのはしょうがないとはいえ、説明終わるまでえらく長いなと。挑戦受ける方のデメリットでかすぎて、ルール酷くない?とは思いましたが。肝心のゲームはアビリティとかいる能力の後出しじゃんけんすぎ楽しめませんでした。ただ、ヒロインは可愛かったです。2019/05/04

真白優樹

14
学生達が自分達の持つ星を奪い合うゲームを繰り広げる学園島で、編入生で最弱の少年が嘘の力で最強となり、並み居る敵を叩き潰す物語。―――さぁ始めよう、嘘とチートが交じり合う最高のゲームを。先ずは一言、本当に面白い。前作が好きな読者様には読んでほしい、太鼓判を押したい。そんな複雑なロジックで魅せるゲームで、何の力もない少年が嘘とハッタリ、イカサマを駆使し生き抜く物語であり、盛り上がりと共に読者の心も熱くさせる、わくわくを筆頭とする魅力がこれでもかと詰められた、一つの最高の物語である。 勿論次巻も楽しみである。2019/04/26

チューリップ

10
【試し読み】学生がゲームをして自分たちが持っている星を奪い合う学園島が舞台の話。そこに編入生としてやってきた主人公は初日に最強の七ツ星の西園寺に勝ってしまい彼女から受け取った星の力で自分を最強に見せかける嘘をつく。主人公が学園島にやってきた目的や西園寺さんがどうして入れ替わっているのかとか謎な部分の真相が気になった。イカサマで試合に勝っていくのはいいんだけど相手からしたらイカサマされたの分かっている感じなのはもっとスマートに騙すのかと思っていたから物足りなかった。2019/04/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13577082

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。