MF文庫J<br> チアーズ!〈4〉

電子版価格 ¥682
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
チアーズ!〈4〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 261p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040655338
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

『緋弾のアリア』コンビで送る、王道青春ストーリー第四弾!チアの全国大会、全日本カップ出場に向け、必要な部員数が揃った南高チア部。見た目も性格もバラバラな千愛たち「チアーズ」は、それぞれの想いを胸に、同じチアユニを着てライバルたちに立ち向かう!

赤松 中学[アカマツ チュウガク]
著・文・その他

こぶいち[コブイチ]
イラスト

内容説明

「―優勝は…南高校ゥーッ、チアーズ!」あらゆるスポーツ選手を育成する女子体育学校・南高校。5年前、チア全日本カップで優勝し、綺羅星と呼ばれた15人のチア部員たちがいた。当時のチアーズのエースは川澄百愛、副エースの名は木倉沙織。2人は黄金時代を築いたコンビだった。その沙織がなぜチアへの情熱を失い、なぜコーチとして再びチアーズに来たのか。過去は現在と繋がり、千愛たち部員7人に日本屈指の名コーチ―最後のピースがはまる!!そして、海を舞台にサマーキャンプも開幕!そこに現れたのは…!?

著者等紹介

赤松中学[アカマツチュウガク]
生年月日、年齢、出身地、現住所に至るまで全てが不明の覆面作家。『アストロノト!』で第3回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まるぼろ

16
さて今巻は沙織コーチが何故チアへの情熱を失い、またどの様に取り戻したかの話と、その後の大会前の合宿でのお話です。沙織さんのアメリカでの怪我うんぬんにつながる話はチアを憎むようになってしまうのも納得出来るものがありました。それもあってか地元に戻ろうとしていた沙織さんとの深夜バスでのシーンはとても良かったと思いました。合宿でも比較的チアーズの方は蓑面高校との交流もあって安定しているように見えましたが、イレーネの方が何となく危なっかしい様な…?次巻からは大会が始まるのですかね、楽しみです。2019/05/10

真白優樹

9
情熱を失い燻る沙織の過去が描かれる中、千愛達が再び一つとなり大会へ向けて進みだす今巻。―――全員揃って一つのチーム、灯せ彼女の心の炎。 沙織の過去が描かれ彼女の抱えるものに触れる中、千愛達のチアが心に届く今巻。 見てないようで見ている、そんな彼女も仲間に加わり、全員揃って皆で前へ。 ここからが真の始まり、そう言わんばかりに熱さが一つの段階を越える巻であり、大会へ向けて本格的に指導する巻である。沙織の追う人との邂逅はいつか。そして、立ち塞がる最強の敵との激突を越えられるのか。 次巻も早く読みたいものである。2019/02/27

HANA

8
コーチの過去と夏合宿。しっかりと伏線は回収されていた感じでこの流れなら勝てる気もしてきた。良い流れなので次も楽しみ。2019/05/21

Monto PASO

7
本当に清々しいくらいのスポ根物。沙織コーチの過去のトラウマやチアーズにチアされ立ち直る姿にも説得力があった。あとバスの運転手さんカッコいい。2020/05/13

ブー

7
今巻は、大きく分けて2章ってとこでしょうか。ついに沙織嬢の過去話で、何が何が起きたのか・・・そして、またそこからの復活劇!そして、お約束の夏!夏合宿!夏イベント有・特訓有・他校との交流ありと中々でした。いよいよ次巻で、千愛と白亜が再び相まみえるとのこと!そして、最大の謎、百愛の行方は・・・次巻も楽しみです。2019/03/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13486070

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。