MF文庫J<br> ライアー・ライアー〈3〉嘘つき転校生は偽お嬢様のニセモノを探しています。

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

MF文庫J
ライアー・ライアー〈3〉嘘つき転校生は偽お嬢様のニセモノを探しています。

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784040644479
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

偽の最強として区内選抜戦を切り抜けた緋呂斗。そしてもたらされた“3人目の彩園寺更紗”の驚報。その正体を探りつつ、時同じく始まる選抜学区対抗戦。それは緋呂斗の“嘘”と一番相性の悪い「団体戦」で!?

内容説明

区内選抜戦が終了した矢先にもたらされた“3人目の彩園寺更紗”出現の驚報。学園島最強(偽)の俺と彩園寺を狙う通称“影武者”が持ちかけた勝負の場は、各学校で選抜した5人チームが覇を競う大規模決闘・五月期交流戦だった。他校には一撃必殺の“鬼神の巫女”とか“絶対君主”なんて異名のヤバい強敵がゴロゴロ。そして正体不明の“影武者”はもっと最悪の事態を狙ってきやがる。でも俺たち英明学園のメンバーは個性派ぞろい過ぎてチームワークは最悪…ってマジかよ。ならば仕方ない。この最悪の状況を利用してウソとイカサマまみれの俺の“真の実力”を見せつけてやろう。絶対に負けられない学園頭脳ゲーム&ラブコメ第3弾!

著者等紹介

久追遙希[クオウハルキ]
「クロス・コネクト」で第13回MF文庫Jライトノベル新人賞・佳作を受賞、同作にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

14
三人目の更紗が各学校選抜チームがぶつかり合う交流戦の場で勝負を仕掛け、チームワーク最悪のチームで戦う事となる今巻。―――全て騙して掴め、この最悪からの勝機。 緋呂斗の嘘と相性最悪な団体戦、更に味方は最悪、敵は最強という絶体絶命な状況下でのゲームが始まる、前半戦となる今巻。約束された逆襲の目があるからか緋呂斗達をこれでもかと追い込む巻であり、ゲームの裏で巨悪の思惑が蠢く、次巻での爽快感に向けての溜めとも言える巻である。果たして自由な立場を得た彼はどんな嘘で逆転を演出するのか。 来月の次巻も楽しみである。2020/02/28

げんごろう

11
他校との対抗戦開幕! 相手はチート級の強敵揃い。更には味方すら騙さなければいけない状況。そんな中でも異彩を放つ緋呂斗は不敵の一言。 流石本物のチートですね(笑) ライブラから彼の偽情報が出回ってるのは笑わせてもらいました。 今巻も大満足です!2020/03/10

ラノベ大好き

8
チーム戦。大ピンチ。次巻に大逆転しそうで楽しみ。あと姫路の「だーれだ?」が可愛すぎた。彩園寺の本物やら偽物やら影武者やらでややこしい。今誰なのかがたまに分からなくなる。2020/05/23

sao

8
読了。 盛り上がってきたー。2020/04/11

椎名

8
団体戦。敵はもちろん仲間も騙さないといけない状況でのバトルはかなりスリリング。後半に向けて色々と伏線が貼られてる感覚はあるが、ここからどう巻き返すのか、この引きにはやはりワクワクさせられる。次の巻が来月予定なのも非常に嬉しいです。2020/03/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15138190

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。