MFコミックス フラッパーシリーズ<br> 千年狐 〈三〉 - 干宝「捜神記」より

個数:
電子版価格
¥748
  • 電書あり

MFコミックス フラッパーシリーズ
千年狐 〈三〉 - 干宝「捜神記」より

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月18日 23時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 196p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040643380
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

古代中国、千年を生きる狐・廣天は、人間の姿で人々、さらにはあやかしたちと出会い、その心に触れる。奇妙でユーモア溢れる古代中国ファンタジー、待望のコミックス第3巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りらこ

16
廣天出生の際の諸事。それから阿紫がなぜ廣天を探して狙っているのか、が明らかになる。ギャグ少なめ。新たなメインキャストも。結局次を読みたくなってしまうんだな。だんだんはまっちゃうのよね。中国ものって面白い。2020/11/02

まふぃん

13
話はシリアスなんだけど、展開の仕方がギャグ中心なので悲壮感はなし。2020/07/22

AMN

9
切ない結末を迎えた過去編から現代編へ。そしてその現代編への繋がりっぷりがまた凄いわ…阿紫含む冥界組、あまりの読めなさに何かあくどいことを企むラスボス的存在かと思ってたのに。皆本質は何も変わっていない。優しくて切ない。過去編もクライマックスを飾った人物たちの思惑が明かされないまま感傷的な展開で終わり、廣天の言う「陽への勘違い」がますます気になるところ。一国が起こりそして滅亡にいたるまでの営みの中には、穏やかであたたかい日々もあったんだね…。絶妙に配置されるシリアスとギャグの塩梅が最高。2020/02/25

悠遠

6
宋家はもはやレギュラー。もふもふは正義。しかし廣天の母親の魂はどこに行ったんだろう?実は転生し終わってるってオチ?というかこの作家さん、めちゃくちゃ男妾の萬祥さん気に入ってる?2020/08/25

コリエル

6
廣天の出生の秘密と阿紫のねらいが判明すると共に、個別の馬鹿話みたいに思っていたエピソード群が意味を持って繋がり始めているのが面白い。次でいよいよ廣天と阿紫が邂逅することになれば、物語も終点なのだろうか。もっと読んでたいな。2020/02/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15089938
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。