MF文庫J<br> 聖剣学院の魔剣使い〈3〉

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

MF文庫J
聖剣学院の魔剣使い〈3〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年07月02日 07時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040643311
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

転生したところをリーセリアに保護され、聖剣学院へ入学した最強の魔王レオニス(10歳)。ついにレオニスの転生にまつわる謎に迫ると同時に、リーセリアにも覚醒の時がやってきた――!?

内容説明

魔王軍再興の野望を胸に転生した最強の魔王レオニス(10歳)は、王女来訪の裏で暗躍した“魔剣使い”たちの計画を圧倒的な力で捻り潰し、眷属のリーセリアばかりでなく、レギーナからもこれまで以上に甘やかされる学院生活を満喫していた。“吸血鬼の女王”の力に目覚めつつあるリーセリアの活躍もあり、学院の合同演習でも頭角を現しはじめる第十八小隊。そんな中、六年前に“ヴォイド”の襲撃で滅亡したはずのリーセリアの故郷“第〇三戦術都市”が出現したとの報告が入る。調査に赴いたレオニスの前に現れたのは“女神”ロゼリアの転生体だった―。「花嫁のドレスです、受けとってください」「…~っ、レ、レオ君!?」

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

レリナ

32
リーセリアが順調に強くなっている。敵が強くなれば、味方が強くなるのもバトルものの醍醐味。レオニスが相変わらず、リーセリア達に甘やかされているのは、見た目が子供故か。今回女神の魂を宿した敵が出てきたので、レオニスは本物のロゼリアを見つけることができるのか、気になる。リーセリアのヒロインぶりが今回も際だっていた。新キャラが登場したので、次巻で絡みがあるといいな。レオニスが魔王として復活する前に敵は裏で動く。ヴォイドの正体が徐々に見えてきたので、レオニス達がどう敵を倒していくのか、楽しみ。次巻に期待。2020/02/03

よっち

32
吸血鬼の女王の力に目覚めつつあるリーセリアの活躍もあって、学院の合同演習でも頭角を現しはじめた第十八小隊。そんな中、六年前にヴォイド襲撃で壊滅したはずの第〇三戦術都市が出現し小隊がその調査に向かう第三弾。リーセリアの故郷でもある戦術都市の調査に赴いたレオニスの前に現れた女神・ロゼリアの転生体。そしてレオニスと同じく千年の眠りから目覚めた魔女殺しの少女・アルーレ。複雑な因縁も少しずつ明らかにしながら、花嫁のドレスを贈られたセリアも着実にパワーアップして、新ヒロインも増えて安心安定な今後の展開が楽しみです。 2020/01/23

むっきゅー

31
リーセリアの故郷、滅ぼされた第3戦術都市に調査に行く話。レオニスの時代である1000年前の人物が何人か登場し、女神転生の伏線も張られた。見所はリーセリアの強化で、吸血姫の女王のみが着れる深紅の花嫁ドレス(表紙のやつ)を手に入れるとともに、三体の英雄級のスケルトンを従えることとなった。さらに、今は滅んでしまったが、リーセリアの実家クリスタリア公爵家の騎士団の魂が憑依した不死軍団を指揮したリーセリア。さすがにこの軍団は今巻だけの登場のようだが、どんどん強くなっていくのが、バトルものの醍醐味ですね。2020/02/02

まっさん

25
★★★ 今巻も相変わらずレオニスがリーセリアなどに甘やかされながら敵を蹂躙していく話。遠坂先生の秀逸なイラストも相まって最後まで問題なく楽しむことが出来たが、良くも悪くもワンパターンな展開が続いているのでそろそろここらで違う展開も見てみたいなと。個人的に咲耶とシャーリをもっと物語に絡めて欲しいなと思う。2020/02/29

真白優樹

19
レオニスがレギーナからも甘やかされるようになる中、突如出現した滅亡した筈のリーセリアの故郷へ調査に向かう今巻。―――過去を越え掴み、託された想いで巨悪を討て。 順調に戦力として、レオニスの右腕として成長していくリーセリア。彼女が過去の恐怖を越えまた一歩強くなる中、他の魔王の部下や過去の世界から来訪した勇者といった新たな登場人物が舞台に上がり更に世界が広がる巻であり、取り戻した記憶が真実の一端を明らかとし物語の本筋が歩みを早くする、また一つ面白くなる巻である。果たして転生の真実とは。 次巻も楽しみである。2020/01/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14985175

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。