MF文庫J<br> 神童勇者とメイドおねえさん〈3〉

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり

MF文庫J
神童勇者とメイドおねえさん〈3〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月02日 08時23分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040641867
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

大好評の神童少年×四人のおねえさんたちのラブラブ同居生活、第3弾!

内容説明

ナギの怪しい夜なべ仕事を巡る騒動や屋敷全体を巻き込んでの酒盛り響宴もありながら、少年と四人のおねえさんの日々は続く。武闘大会で出会ったシオンに瓜二つの少年、ノイン。彼の正体を探るべく、シオンは己の足枷となっている魔王の呪いに関して調査を開始した。参考文献の買出しに出かけたアルシェラ達は、街中で一部の貴族が始めた亜人を主な対象とした『奴隷反対運動』を目にする。数日後、シオンの屋敷に訪れた商人が紹介してきたのは二人の幼いハーフエルフ、偶然にも渦中の存在である奴隷だった―。辺境で穏やかに暮らす最強の神童少年と、四人のおねえさん達のラブラブ同居生活、世界が動き始める第3弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まっさん

22
★★☆ 今巻は前二巻と比べると全体的に少し物足りなく感じてしまった。ページ数が少ないのもあってかラブコメ要素もバトル要素もかなり抑え目に纏められているのが勿体ない…個人的にはもっと日常の小話などをたくさん読みたいなと。あとはイブリスが最高に可愛かった。2019/12/07

ツバサ

16
マイペースで一歩引いたところがあったイブリスがメイン。一見掴みどころなく、自由そうなイブリスの暗い過去が明らかになり、彼女への印象が変わります。辛い過去を乗り越えて、これから変わるのか楽しみです。褐色美女良いぞ… 魔王と勇者の関係についてとか真っ黒な未来しか見えない。だけど、シオンがメイド達といれば大丈夫だ。2019/11/26

MERLI

15
今回はイブリスがメインのお話でしたね、普段の軽い感じの彼女とはまた違った一面…過去を憂う一人の少女として映りました。でもバトルより彼女達とシオンが繰り広げる日常が面白かったりする…シオン君お酒入ると超絶素直人間になるみたいですよ?超純粋な彼からの賛辞に4人はもう照れ死寸前。2019/12/05

真白優樹

14
ノインの正体を探る為、魔王の呪いの調査を始める中一部貴族が起こした奴隷反対運動に遭遇する今巻。―――善意の裏の度し難き邪悪、ならば悪神の計画ごと壊しましょう。 イブリスの起こした大罪が明らかとなる、一見善行の裏の最低な悪意に立ち向かう今巻。シオンの意外な酒癖も明らかとなる騒がしい日常が優しい中、ノインの思惑が本格的に動き出す、世界が本筋の物語を刻み始める本格始動の巻である。ノインと魔王が仄めかす勇者の末期、それを吹き飛ばすように思惑を見事裏切ってみせるシオン。次の駆け引きの内容とは。 次巻も楽しみである。2019/11/26

かっぱ

13
ハーフエルフを売りにきた奴隷商人が屋敷に訪れるシリーズ3弾。酒盛りや水浴びといった微笑ましい日常生活を織り交ぜながら、今回はダークエルフのイブリスに焦点を当てた物語。マイペースで飄々としたイブリスからは想像できない凄惨な過去と蟠りを抱えた現在を通して、シオンとの距離が縮まったということなのだろう。それにしてもシオンの格好良さが輝く。誰かのために自分が尽くすことを厭わないその考え方が一切ブレないからメイドたちが彼のことを慕う理由づけにもなっていて良い。ノインとの駆け引きも含めて今後の展開が俄然楽しみだ2019/12/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14607037

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。