角川日本地名大辞典 〈18〉 福井県

  • ポイントキャンペーン

角川日本地名大辞典 〈18〉 福井県

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 1669/高さ 24X18cm
  • 商品コード 9784040011806
  • NDC分類 291.033

内容説明

福井県は、越前・若狭の2か国からなり、北陸道の入口として、三国・敦賀・小浜湊を控えて、日本海交易の中心地として、古くから開発が進み、豊かな文化をはぐくんできました。また、白山信仰の拠点であった平泉寺(白山神社)、道元開山の永平寺や蓮如建立の吉川御坊などによって、高い精神文化を生みだしました。