下村式となえて書く漢字ドリル<br> 下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート

個数:

下村式となえて書く漢字ドリル
下村式となえて書くひらがなドリル ひらがな練習ノート

  • 提携先に7冊在庫がございます。(2022年01月27日 22時57分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 112p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784039212009
  • Cコード C8381

出版社内容情報

『漢字練習ノート』をはじめとする多くの本で、文字の学習法として実績のある「下村式口唱法」による、ひらがな専用の練習帳です。

下村昇[シモムラノボル]

まついのりこ[マツイノリコ]

内容説明

書き順と運筆を楽しくとなえてひらがなを練習。はじめは鉛筆を持たず文字をイメージして記憶。あいうえお順ではなくむりなく書ける順に練習。イラスト付きのお話でことばと使いかたも学習。4歳から。

著者等紹介

下村昇[シモムラノボル]
1933年、東京都生まれ。東京学芸大学卒業。「現代子どもと教育研究所」所長。下村式の創案者。漢字・国語教育のほか、子どもの教育全般にわたり活躍中

まついのりこ[マツイノリコ]
1934年、和歌山県生まれ。武蔵野美術大学卒業。自分の子どものために作った手づくり絵本をきっかけに多くの作品を発表し、赤ちゃん絵本、物語絵本、知識絵本と幅広く活躍。知識絵本では、物語性をとり入れた新しい形式を創出。また、紙芝居の独自性を追求し、観客参加型の紙芝居を確立。絵本『ころころぽーん』で1976年、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を受賞、紙芝居『おおきくおおきくおおきくなあれ』で1983年、五山賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。