• ポイントキャンペーン

きみにもできる国際交流〈23〉エジプト

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 47p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784036297306
  • NDC分類 K290

内容説明

エジプトと日本は、江戸時代に行き来が始まり、常に友好的な関係にある。エジプトでは、柔道や空手がさかん。日本人考古学者が住みこんで遺跡の発掘の協力をしている。こうした現代のエジプトについて、もっとよく知ろう。とても仲がいいといわれている家族のようす。今や日本でもおなじみのエジプト原産のオクラを使った料理。ふしぎなアラビア文字。小学校高学年から参加するラマダーン(断食月)のことなどなど。案内役は友くんとアミちゃん。

目次

1 ようこそエジプトへ(エジプトってどこにあるの?―アラビア語;首都カイロ―人口過密の都市カイロ/カイロの住宅事情/服装;エジプトの家族アルバム―ベドウィン ほか)
2 日本で見つけたエジプト(エジプトに興味を抱く日本人;エジプト料理を作ろう;早稲田大学古代エジプト調査隊 ほか)
3 もっと知りたいエジプト(エジプトのプロフィール―国旗/民族と言語/地理/気候;エジプトの歴史―エジプト略年表;現代エジプト豆地識―政治/工業/農業/宗教 ほか)

著者紹介

高階美行[タカシナヨシユキ]
大阪外国語大学教授。専門はセム語(アラビア語、アラム語など)。最近はこれらの言語の方言研究に従事

出版社内容情報

江戸時代から日本と深い交流が続いているエジプト。遺跡の発掘隊の協力などを紹介し、生活と友好関係に迫ります。   小学校高学年から