日本のむかし話<br> ねずみのすもう

個数:
  • ポイントキャンペーン

日本のむかし話
ねずみのすもう

  • 神沢利子/赤羽末吉
  • 価格 ¥1,540(本体¥1,400)
  • 偕成社(1983/07発売)
  • ブラックフライデー全点ポイント5倍キャンペーン(~11/29)※店舗受取は対象外です。
  • ポイント 70pt
  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年11月29日 20時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 1冊/高さ 26cm
  • 商品コード 9784033370200
  • NDC分類 E

出版社内容情報

太った鼠と相撲をとって敗けてばかりいるじっさまのとこのやせ鼠。貧乏なじっさまは、それをみてかわいそうでなりません。そこで…。   4才から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kawai Hideki

81
貧乏なおじいさん、おばあさん夫婦が、自分の家のねずみと、長者どんの家のねずみが相撲をとっているところに出くわして、餅を作って応援するお話。自分の家のねずみのただけでなく、長者の家のねずみの分まで餅を作ってやるところが良い。2015/05/31

sui

21
知っているお話だけど、赤羽末吉さんの絵で楽しめるなんて幸せだ。日本の昔話は、こういう雰囲気で楽しみたい!を、そのまま形にしたような絵本。2017/07/10

円舞曲

18
素話でお聞きすることが多いお話ですが、絵本も良いですね〜。2017/01/15

ナヲ

14
最近の新しい話も楽しくて好きだけど、昔ばなしや民話は子どもの心を動かすなあと思います。この本もそんな1冊です。2016/11/19

ochatomo

13
「私の絵本ろん」より『バックに紙を切りぬいて絵の具をすりこむ試みをやってみた』『ひと味ちがったものができた。新たな開拓といえよう』 とてもかわいくて幸せなお話 1983刊2021/03/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/371429

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。