キーツの絵本<br> ピーターのくちぶえ

個数:

キーツの絵本
ピーターのくちぶえ

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月22日 18時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5変判/ページ数 31p/高さ 23X25cm
  • 商品コード 9784033280707
  • NDC分類 E

出版社内容情報

口笛が吹けたらいいなあ。ピーターは愛犬を口笛でよびたくて一生懸命。幼児の成長の喜びを描いた楽しい絵本。   3才から

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tokotoko

44
夏休みの初めにたまたま手にとった、「ピーター」シリーズ!4作目になります。今回は、ふけないくちぶえが「ふけたらいいなぁ!」から始まります。ピーターのくちぶえへの旅、のんびりのんびり、楽しんでね!この本の最後に、「日本のみなさん」と書かれたキーツさんのお手紙がついてます。そして、裏表紙には、訳者木島さんが書かれた、キーツさんとの出会いの文が寄せられています。子どもの小さな思いや小さなハードルを忘れることなく、数々のあたたかい作品にして届けてくれたキーツさんのこと、ずーっと覚えときたいなぁー!って思います。2014/08/29

Willie the Wildcat

35
読後次男の第一声、「僕は口笛できるけど、”指パッチン”ができないんだよなぁ・・・。」。つまらないことに見えることも、子供にとっては1つ1つが成長の過程なんだよなぁ。口笛ができるようになってとてもうれしそうなピーターの表情。これがとても大切なんだってことを親として忘れちゃいけないなぁといつも思う。巻末の作者のメッセージも温かい。2012/07/01

ヒラP@ehon.gohon

31
くちぶえにあこがれ、練習した日々を思い出して、なんとも微笑ましいお話です。飼い犬とかくれんぼしたり、お父さんになってみたり、ピーターの行動はユーモアたっぷりです。それに合わせてくれるお母さんも素敵だと思いました。2021/09/13

たまきら

28
あっ!娘もくちぶえが吹きたくてたまらない時期があった!画面がとてもきれいでデザイン性も高く、額に入れて飾っておきたいような絵が何枚かありました。2021/09/18

Lesen

24
くちぶえがふけたらいいなあ!練習したことが初めて出来た時って嬉しい。遊んでる姿も練習してる姿もお父さんの真似をしている時も可愛い。お父さんもお母さんも暖かい。絵本の影響で「俺も口笛吹きたい」と口笛の練習を始めた子供。口笛って子供の憧れなんだね。2014/11/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/42731

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。