今さら聞けない時間の超基本―時短・効率化の前に

個数:
電子版価格
¥1,400
  • 電書あり

今さら聞けない時間の超基本―時短・効率化の前に

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2024年07月24日 19時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 190p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784023340541
  • NDC分類 159
  • Cコード C2036

出版社内容情報

仕事や家事の時間術を中心に紹介。冒頭では科学的に時間を解説。時間を多角的に捉え直し、時間との付き合い方を知り、時間から自由になる。残された時間をよりよく過ごすためのヒント集。

内容説明

時間に対する自分の価値観を見つめなおす本。まずChapter1で、物理的観点から時間の基本的な知識を紹介しています。Chapter2、3は、最も実用的な「仕事」や「生活」の時間術の章。Chapter4では、実現したい生き方を叶えるための時間との付き合い方のヒントを集めました。

目次

1 時間の秘密(脳で感じる時間;生物と体内時計 ほか)
2 仕事と時間術(どんなとき人は「時間がない」と感じるのか;どんなに忙しくても時間は生み出せる ほか)
3 生活と時間の話(現代社会は時間がなくなっている?;なぜ時間に追われるのか ほか)
4 人生と時間(小さな時間の積み重ねが人生を作る;理想的な時間の使い方を考える ほか)

著者等紹介

二間瀬敏史[フタマセトシフミ]
1953年、札幌市生まれ。京都産業大学理学部教授。宇宙物理学者。京都大学理学部を卒業後、ウェールズ大学カーディフ校応用数学・天文学部博士課程を修了。マックス・ブランク天体物理学研究所、米・ワシントン大学研究員、東北大学大学院教授などを経て、京都産業大学理学部宇宙物理・気象学科教授、東北大学名誉教授。一般相対性理論と宇宙論が専門。著書多数

吉武麻子[ヨシタケアサコ]
1981年、神奈川県生まれ。TIME COORDINATE株式会社代表取締役。タイムコーディネーター。タイムコーディネート手帳考案者。中央大学文学部教育学科卒業後、旅行会社勤務を経て、26歳で韓国に語学留学。その後現地法人で、キャスティングディレクターとして韓国の広告に世界中のモデルをキャスティングする仕事に従事。365日仕事に追われる毎日の中で、結婚・妊娠・出産と自身のライフイベントと葛藤した過去や、世界のワーキングマザーと仕事をした経験から、オリジナルの時間体質改善プログラムを考案。個人事業主やダブルワーカーなど、公私共に時間を効率よく使い目標実現したい人に、時間管理・目標達成・モチベーション管理など、コンサルティングサービスを提供(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しん

16
時間とは何かという基本的なことに始まり、仕事と時間術、生活と時間、人生と時間など、まさに時間の基本を知ることができる。仕事や生活、人生において時間とどのようにつきあうか、そのヒントが散りばめられています。ビジュアル版なので、イラストや図が多く、わかりやすく解説されている本です。時間に関する理論は、ちょっと難しいと感じましたが。動物や宇宙の話まで出てきますので、幅広く浅く学べる本だと思います。2023/05/19

まゆまゆ

16
時間とはなにか、と問われて答えに窮するが、本書では時間イコール生き方、として自分のやりたいことにいかにして時間を費やすか、自分らしい時間の使い方を学ぶヒントを紹介していく内容。一日の時間の使い方の中では今やるべきことよりも人と関わることよりも、未来のことを考える時間の比率を上げていこう。お金を使って時間を買う考え方は参考にしたい。2022/03/02

はるき

14
 まさかの物理の話からスタート。効率化の鬼には成りたくないけど、年々時の速さが増す気がする。自覚的でありたい!2023/01/16

まゆっち

11
時間術、とかタイムマネジメント、とかのテーマの本はつい買ってしまう。それだけ時間をうまく使いたい気持ちが強い。何でもかんでも効率化がよいというわけではないので、メリハリが大切と感じた。時々読み返したい。2022/01/08

文太

9
最近時間がうまく作れないので読んでみた。本書はまず物理学的に時間というものを解説。これはなかなか難しい話だったが、興味深かった。その後に仕事、生活といったふうに解説が進んでいく。仕事がやはり1日の中で大きなウエイトを占めているため、仕事の時間をより効率的にこなしていく必要がある。しかし、どうしても難しい部分もある。生活では家事を外注も考慮してみたい。2022/08/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19037057
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。