最新版 カラダを考える東洋医学

個数:
電子版価格 ¥1,210
  • 電書あり

最新版 カラダを考える東洋医学

  • 提携先に13冊在庫がございます。(2021年10月23日 02時30分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784023331921
  • NDC分類 490.9
  • Cコード C2077

出版社内容情報

【芸術生活/家事】難しそうな東洋医学の考え方をていねいに解説する入門書。東洋医学の基礎知識から漢方、薬膳、鍼灸について、また自宅でできる不調改善法まで幅広く網羅。図解やイラストを豊富に使って、初心者にもわかりやすく紹介する。

伊藤剛[イトウツヨシ]
著・文・その他

内容説明

難解な東洋医学や漢方医学の考え方や用語をわかりやすく解説。「東洋医学のバイブル」的な役割が果たせるよう、現代医学的にも理解しやすく、これまで専門書にしか書かれなかった内容も重要で役立つものは一部盛り込み、図版も多く掲載した。

目次

序章 東洋医学の基礎知識
1章 漢方医学から見た身体のしくみ
2章 漢方医学の診察と診断
3章 鍼灸の基礎知識―経穴・経絡・経筋
4章 漢方薬の基礎知識―生薬・処方
5章 「症状別」漢方医学治療とは

著者等紹介

伊藤剛[イトウゴウ]
1982年浜松医科大学卒業。浜松医科大学第一内科助手を経て、1996年より北里大学東洋医学総合研究所勤務。所長補佐、臨床准教授、漢方鍼灸治療センター副センター長(鍼灸診療部部長・漢方診療部部長)。北里大学医学部・薬学部教員、浜松医科大学の非常勤講師。漢方・消化器病の専門医。日本東洋医学会指導医・代議員、日本自律神経学会評議委員、他。「冷え性」の研究と診療の第一人者。テレビなどのマスコミでも活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たまきら

30
東洋医学。鍼、灸、漢方といった治療法が症状などとともに説明されています。カラーで非常にわかりやすく、最初に学ぶのにはすごくいいかも。症状が重篤化する前に、自分の体の声を聞き、調整する。そのサイクルに気づくためのお供として、結構役に立つ本だと思います。2019/04/15

K

1
見やすいです、とはいえ素人にはちょっと詳しすぎるかもですが。逆に何冊かこの手の本を読んでいる素人から見ると専門家にはこれくらい知っていてほしいと思える本でした。2019/02/27

K

0
ちょっと心身の不調を感じるので再読。一つひとつの経穴についての詳しい解説があるとベストなんだけどなー2021/01/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12658692

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。