稼ぐAI―小さな会社でも今すぐ始められる「人工知能」導入の実践ステップ

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

稼ぐAI―小さな会社でも今すぐ始められる「人工知能」導入の実践ステップ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月21日 14時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784023317949
  • NDC分類 336.17
  • Cコード C0034

出版社内容情報

人工知能(AI)は万能ではない。AIができるのは、あくまでも「部分的な自動化」。では、どんな自動化だったら、AIは対処できるのか? AIが対処可能な自動化を五つに分類したうえで、事例を交えつつ、小さな会社などでもできるAI活用法を解説。

内容説明

分類、回帰、クラスタリング、推論、探索。真価はこの5つで発揮される!需要を90%以上の確率で予測でき、売上が3倍になったケースも!キュウリ農家、ショッピングサイト、老舗食堂、英会話教室、ビールメーカーなど、活用事例も紹介!

目次

序章 AIで「競争優位」を生み出すために
第1章 AIができるのは「部分的な自動化」
第2章 AIにできる「5つの自動化」
第3章 AIだからこそできた自動化―7つの応用事例
第4章 自分のパソコンでもできる「AIによる自動化」
終章 AIの幸せな未来予想図

著者等紹介

中西崇文[ナカニシタカフミ]
武蔵野大学データサイエンス学部データサイエンス学科長。准教授。国際大学グローバル・コミュニケーション・センター主任研究員。デジタルハリウッド大学大学院客員教授。1978年、三重県伊勢市生まれ。2006年3月、筑波大学大学院システム情報工学研究科にて博士(工学)の学位取得。情報通信研究機構にてナレッジクラスタシステムの研究開発、大規模データ分析・可視化手法に関する研究開発等に従事。2019年4月より現職。専門は、データマイニング、ビッグデータ分析システム、統合データベース、感性情報処理、メディアコンテンツ分析など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

おのちん

6
★★★★☆:後半部分にある機械学習の具体的な体験方法がとても参考になった。使えそうなアイディアが浮かんできた。2021/04/17

syatsuzuka

3
この本は、実際のAIの導入事例が載っているのがすごく良いと思います。 このあたりに、人でAIのイメージに大きなばらつきがあるのは事実で、何でもできるAIではなく、個別プロセスの自動化にAIを使うが現実であり、ゆえにROIをとれるのか、ここが論点になってくると思います。 改めてテクノロジーの実感を持ちながらビジネスの最適なdecision makingできる人材プールが、日本には求められている、ということなのかもしれません。2019/08/11

g_h_

0
AIを正しく活用する方法について具体的な事例を交えながら解説している.昨今のAIブームで,我々は得てして「AIを使用すること」が目的になりがちだが,あくまで「解決したい問題」,即ち具体的な「イシュー」が既にあり,それを解決,又は自動化するためにAIを活用するという視点は常に忘れないようにしたい.また,今後のAIは学術的な研究のみでは不十分で,成果を産業界や実社会に活かせるレベルまで落とし込んでいく必要があり,実社会からのフィードバックを得て実際の学術的な研究にも反映していくといった視点には多いに共感した.2020/11/17

森田健作

0
内容が難しかった。AI活用事例は分かりやすかったが…。2020/09/24

Go Extreme

0
イシュー指向型:どのような課題を解決するために人工知能を適用するか 事例疲れ:すべての条件が同じはない→事例を集めても導入につながらず PoC疲れ:新しい概念・理論・アイデア検証工程・実証実験→導入・ビジネスに結びつかずに頓挫 汎用型人工知能:人間以上の能力 特化型人工知能:役割特化で性能を発揮 スマートスピーカー→情報分析→ユーザーに合致したコンテンツ提供 人工知能に適切な訓練データ→データから学習→適切な動作←人間が手順を記述する必要なし イシューの設定:イシュー表出化・要件化・データ化・指標化 2020/05/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14027361

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。