朝日新書<br> ヒラリー・クリントン 運命の大統領

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
ヒラリー・クリントン 運命の大統領

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 02時47分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 255p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022736284
  • NDC分類 289.3

内容説明

ファーストレディから大統領へ!運命を生きる“猛勉強少女”は覇権国家の文化戦争にいかに勝利したか?米国史上初の女性大統領の座へと歩むヒラリー・クリントン。彼女の類稀な来歴をひもときながら、その実像を描き出す。民族・宗教・ジェンダーなど多元的な文化の衝突が織り成す世界覇権国家・アメリカの真実に迫る、著者渾身の一冊。

目次

第1章 ヒラリー・ロダムの青春の輝き(実母から刷り込まれた指導力の要諦;長女を「息子」として鍛え抜いた元新兵訓練係の父 ほか)
第2章 ファーストレディが背負った業苦(ヒラリー・ロダム・クリントン;ラマーズ法騒ぎ ほか)
第3章 ヒラリー、かく戦えり(「彼女、けろりとしていなたあ」;シャットダウン ほか)
第4章 明白な運命(チェルシー―わが子に「備えと覚悟」を教える;「自分探し」の結論としてのわが子 ほか)
第5章 2008年(ヒラリーの敗因;投票はヒラリー、好きなのはオバマ ほか)
第6章 ヒラリー、世界を駆け巡る(フォギー・ボトムの女主人;「猛勉強の少女」から「猛烈長官」へ ほか)
第7章 ヒラリー・ステップ(不可能を可能にする;苦闘するアメリカ人とともに ほか)

著者紹介

越智道雄[オチミチオ]
明治大学名誉教授。1936年、愛媛県生まれ。広島大学大学院文学研究科博士単位取得退学。玉川大学文学部助教授、明治大学商学部教授などを経て、現在は著述、翻訳に専念。文化多元主義・宗教・ポップカルチャーの視点から、現代アメリカをはじめとする英国圏世界諸国を研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ヒラリー・クリントン氏の実像を描き出す。大統領選を多元的な文化戦争としてとらえ、世界覇権国家の真実を解明していく。