朝日新書<br> 金哲彦のはじめてのランニング―運動ゼロからレース出場まで

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
金哲彦のはじめてのランニング―運動ゼロからレース出場まで

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月08日 23時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 204p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022735492
  • NDC分類 782.3

内容説明

走ることの魅力とは何なのか?そしてどう走り始めればいいのか?市民ランナー指導のカリスマ・金哲彦が、モチベーションアップと実践的ノウハウを、レベルに応じ段階ごとにていねいに解説します。プロならではの裏技や初心者にとって大事なポイントも伝授。運動ゼロのあなたを一人前のランナーにしてみせます!

目次

第1章 走る幸せ
第2章 外に出よう、歩いてみよう
第3章 フォーム、ペース―基礎の基礎
第4章 ランニング生活の作り方
第5章 一人前の市民ランナーへ
終章 フルマラソンへの道

著者紹介

金哲彦[キンテツヒコ]
1964年福岡県生まれ。早稲田大学時代、箱根駅伝2連覇に貢献。リクルートに入社しトップ選手として活躍後、コーチ、監督を歴任し多数の五輪選手を指導した。2002年、市民ランナーのためのNPO法人ニッポンランナーズを創設。地域に密着したスポーツ文化の普及をライフワークとして精力的に活動中。マラソン・レースの解説者としてもお馴染み(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

【芸術/スポーツ】走ることの魅力は何か? そして「どう」走り始めればいいのか? 市民ランナー指導の草分けである著者がモチベーションアップから実践的ノウハウまでを、これまでの指導経験をもとにポイントを絞りわかりやすく綴った、決定版ランニング入門書。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件