朝日新書<br> 頭で走る盗塁論―駆け引きという名の心理戦

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり

朝日新書
頭で走る盗塁論―駆け引きという名の心理戦

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 223p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022734846
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C0275

内容説明

入団から5年連続セ・リーグの盗塁王を獲得した知性派・赤星憲広が、その卓越した理論で、いかに頭を使えば盗塁ができるかをわかりやすく解説。投手や捕手や内野手との心理的な駆け引きを初めて公開した、今までの野球の見方が大きく変わる1冊。

目次

序章 盗塁がよくわかる五つの視点
1章 野球が面白くなる魔法の盗塁
2章 相手投手との駆け引きとは
3章 捕手とやりあう究極の心理戦
4章 相手チームを凌駕する秘策
5章 もっとうまくなる技術の磨き方
6章 ワンランク上の盗塁論
終章 ランナー目線で視野がぐっと広がる!

著者紹介

赤星憲広[アカホシノリヒロ]
1976年愛知県生まれ。元阪神タイガース、現野球解説者。亜細亜大学、JR東日本を経て、2001年度ドラフト4位で阪神タイガースに入団。同年、盗塁王と新人王を獲得。以後、セ・リーグ新記録となる5年連続盗塁王、03年から3年連続60個以上の盗塁を達成。プロ通算381盗塁。09年に現役引退。現在は野球解説者として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

 現野球解説者・元阪神タイガースの著者は、新人の年から5年連続セ・リーグの盗塁王を獲得した。しかも3年連続60以上の記録も残している。盗塁の秘密とは何か。盗塁の名手が初めて盗塁の技術、心理的な駆け引きなどについて綴った一冊。