朝日新書<br> 損しない投資信託―初歩から値下がり対策まで

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
損しない投資信託―初歩から値下がり対策まで

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 228p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022734679
  • NDC分類 338.8

内容説明

銀行で買った投資信託が値下がりし、含み損を抱えて困っていませんか。もう一度、初歩から勉強し直しましょう。金融機関の言うままに投信を買っていると、思わぬ損をすることがあります。でも、もう大丈夫。気鋭のFPが、投信投資で損をしないツボを一からやさしく解説します。実際に「含み損」を抱えている人には、とっておきの「投信見直し術」を伝授。基礎から応用まで、1冊ですべてがわかります。

目次

プロローグ かしこく投資しなければ、かならず損をする
第1章 覚えておきたい投資信託の基礎知識
第2章 個人投資家が投資信託で損をする「本当の理由」
第3章 人気の投資信託は選んではいけない
第4章 値下がり投資信託をかしこく見直す―理論編
第5章 値下がり投資信託をかしこく見直す―実践編
第6章 ファンドアナリスト厳選の「お宝ファンド」一〇本
エピローグ 投資信託の損失から立ち直る

著者紹介

中桐啓貴[ナカギリヒロキ]
ファイナンシャル・プランナー、FP法人「ガイア」代表取締役。1973年、兵庫県生まれ。97年、甲南大学経営学部卒業。山一証券、メリルリンチ日本証券で活躍し、2006年、ガイア設立。現在、年間約1000件の個人投資家の運用相談をこなしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

銀行で買った投資信託が値下がりし、含み損を抱えたまま困っていませんか。金融機関の言うままに投信を買っていると、思わぬ損をすることがあります。でも、もう大丈夫。ベテランFPが長期投資を前提にした「投信見直し術」を一からやさしく指南します。ポイントは、リスクの高い投信は売却し、利益が出る本当に良い投信に乗り換えることです。「お宝投信」はせいぜい数十本。その情報もお知らせします。