朝日新書<br> 40代から始める100歳までボケない習慣

電子版価格 ¥760
  • 電書あり

朝日新書
40代から始める100歳までボケない習慣

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 185p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022734471
  • NDC分類 498.38
  • Cコード C0247

出版社内容情報

【自然科学/医学】40代は幸福な人生を手に入れるための分岐点。30代の延長で考えてはいけない。年金不安の時代、60、70代になっても元気で働ける体は必須。介護いらずで100歳までが理想だ。40代に身につけた習慣で、その後の人生が変わる!

内容説明

無理がきかなくなった。ちょっと食べすぎると胃がもたれる。腰回りの肉が気になる。ふと鏡の自分を見て「老けたな」と思う。そんなことを感じたら、「100歳までボケない習慣」の始めどきです。40代は、体の機能が「老い」に向かい始める変革期。何を食べ、どう体を動かし、どんな心構えで生きていくか。この時期に、適切な生活習慣を身につけることができれば、これから先の人生がガラリと変わります。

目次

第1章 40代、今、人生と体を見つめ直す(40代は、人生を見つめ直す年代;なぜ、男の厄年は42歳なのか? ほか)
第2章 「何を、どう食べるか?」が自分を変える(「おなかいっぱい食べる」から「腹7分目」に;カロリー制限だけで寿命が延びる ほか)
第3章 運動、睡眠、生活習慣を工夫する(まだ40代なのに、ラクな生活に慣れきっていませんか?;まずは、「なるべく歩く」を心がける ほか)
第4章 人生にときめきを、生きがいとなる趣味を(生きがい、ときめきで脳の神経細胞が5倍に;葛飾北斎に学ぶ、向上への執念が寿命を延ばす ほか)
第5章 40代のための健康10カ条(体重が、BMI22前後になるようにする;高血圧に気をつける ほか)

著者等紹介

白澤卓二[シラサワタクジ]
1958年神奈川県生まれ。順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。1982年千葉大学医学部卒業後、東京都老人総合研究所分子病理部門研究員、老化ゲノムバイオマーカー研究チームを経て、現職。専門は、寿命制御遺伝子の分子遺伝学、アルツハイマー病の分子生物学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kou

13
「なるほどね」って本ですね。 参考になったのは、クヨクヨしないで、ストレスをためないことですな。2016/12/14

アイスマン

8
40歳からは自分の健康は自分の責任である。 遺伝が人の寿命に影響を及ぼす割合は25%に過ぎない。 寿命を左右する残りの75%は生活習慣などであり、その影響は40歳から顕著に現れるのだ。 確かに。今年49歳ですが、「自分の健康」について言えばまぁ今のところ何とか及第点だとして、最近ちょっと疲れがたまってきたのが気になるかも(笑)。ストレスも溜まってるし…。 2016/04/07

Book worm7

1
40代は人生のターニングポイント。肌は内臓の鏡。ココシャネルは、20歳の顔は天からの贈り物、50歳はあなたの功績。40歳以降の体は功績。ジャンクフード&メディアから離れろ。100歳まで生きる人でデブはゼロ。70歳までは、癌、心臓病、脳卒中に気を付けろ。血管が健康を左右する、蕎麦と卵を!プロスキーヤーの三浦さんは99歳でモンブラン滑り、101歳で亡くなった。心が変われば行動変わる、行動変われば習慣変わる、習慣変われば人格変わる、人格変われば運命変わる。運命変われば人生変わるーヒンズー教。むやみ減量は老ける。2019/03/29

kyomi

1
元気に過ごすための多彩な食べ物、適度な運動、生き生きとした心構えを具体的に。朝納豆とサバ缶から始めますか。22018/08/19

monge

1
まあ常識的なことが書いてある。ちょっと筆者の趣味が入りすぎなところも。2013/12/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4742731

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。