• ポイントキャンペーン

朝日新書
国債・非常事態宣言―「3年以内の暴落」へのカウントダウン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 225p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022734143
  • NDC分類 347

内容説明

ムーディーズジャパンで格付けアナリストを務めた経験を持つ著者が、国債と格付けの正しい関係、暴落のタイミング、そして虎の子の資産を防衛する方法を教える。

目次

第1章 国債と格付けの正しい関係―借金だらけの日本の国債が、なぜダブルAなのか?(国債の何が問題なのか;日本国債は大丈夫なのか;債務の見方をわかっていますか)
第2章 国債暴落のシナリオ―足りない資金、これから国債はどうなるのか?(格付け会社の最近の動き;今そこにある危機;先送りが状況を悪化させる)
第3章 国債暴落後の日本経済―やはり、ハイパーインフレがやってくるのか?(最も悪いシナリオは何か;本質的には何が問題なのか;X‐Dayに向けてどう備えるか;次世代に向けた成長のために)

著者紹介

松田千恵子[マツダチエコ]
首都大学東京大学院教授(経営学)。東京外国語大学外国語学部卒、仏国立ポンゼ・ショセ国際経営大学院経営学修士。日本長期信用銀行、ムーディーズジャパン格付けアナリストを経て、国内外戦略コンサルティング会社のパートナーを歴任、戦略・財務アドバイザリーであるマトリックス株式会社を設立、運営。2011年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)