• ポイントキャンペーン

朝日新書
3.11後日本経済はこうなる!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 206p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022734037
  • NDC分類 332.107

内容説明

日本の財政危機は、どのくらい深刻化するのか?「脱原発」で、エネルギー戦略は本当にいいのか?電力自由化、スマートグリッドは、実現に向かうのか?東北も含め、日本経済の復興のカギはどこにあるのか?カリスマブロガー池田信夫と4人の論客が斬る。

目次

第1章 原発の時代の終わり(池田信夫)
第2章 供給制約と財政危機(小黒一正)
第3章 エネルギー戦略の岐路(澤昭裕)
第4章 スマートグリッドで実現する次世代の電力網(村上憲郎)
第5章 震災復興をどう進めるか(小幡績)
終章 選択と集中が必要だ(池田信夫)

著者紹介

池田信夫[イケダノブオ]
経済学者。株式会社アゴラブックス代表取締役。上武大学経営情報学部教授。1953年京都府生まれ。東京大学経済学部卒業後、NHK入局。経済産業研究所上席研究員などを経て、現職

小黒一正[オグロカズマサ]
一橋大学経済研究所世代間問題研究機構准教授。1974年生まれ。京都大学理学部卒

澤昭裕[サワアキヒロ]
21世紀政策研究所研究主幹。1957年生まれ。一橋大学経済学部卒

村上憲郎[ムラカミノリオ]
株式会社村上憲郎事務所代表取締役。1947年大分生まれ。京都大学工学部卒

小幡績[オバタセキ]
慶應義塾大学ビジネススクール准教授。1967年生まれ。ハーバード大学Ph.D.(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)