朝日文庫<br> 戦争―体験者の貴重な証言〈1〉

  • ポイントキャンペーン

朝日文庫
戦争―体験者の貴重な証言〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 544p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784022605863
  • NDC分類 916
  • Cコード C0136

内容説明

戦闘に直接参加したか否かを問わず、先の戦争は国民に深い傷跡を残した。朝日新聞テーマ談話室「戦争」欄に寄せられたおびただしい投稿には、民衆の生の声があふれ、公式文書からは決してうかがいきれぬ戦争の実態が、赤裸々に描かれていいる。階層、職業、地域、性別を超えて、これだけ広範囲に証言が集められたことはかつてない。昭和史最大の惨事を後世に伝える貴重な記録。

目次

1 少年は馬のいななきを忘れない(サイパンの兵士の本音と建前;戦争のプレゼント;悲劇の跡を残そう ほか)
2 ゲリラ刺殺、私の戦争は続く(飢餓地獄の東京;大人のうめき聞いて下さい;死ぬのはいやだ ほか)
3 叫びたくても叫べない女たち(何が狂気、何が正気;兵隊さん水を下さい;教え子十三人の霊 ほか)