朝日文庫<br> 患者本位の病院改革

  • ポイントキャンペーン

朝日文庫
患者本位の病院改革

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 350p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784022605856
  • NDC分類 498.16
  • Cコード C0147

内容説明

医療はだれのためにあるのか?本来、患者本位であるべき医療が、病院や医師本位で行われている現状のなかで、患者のための真の医療サービスの実現を目ざし、真剣に取り組んでいる長野県の病院長の実践記録と、病院のあり方を問い直そうとする新聞記者による医療サービス受益者の立場からの率直な提言を紹介。

目次

1 わたくしたちの実践(患者さんをよく知ることが根本;自分の病院に入院した体験から;母と病気・障害から学んだこと;看護婦を患者のそばへ解放する;なぜホスピス・ケアを始めたか;病院食の「三悪」こうして追放;欧州諸国の老人医療、福祉に学ぶ ほか)
2 受益者がわの望むもの(動物扱いせず人間的サービスを;医師・看護婦から嫌われる患者;開業医の知恵と実践に学ぶこと;本当の情報が説明・納得の基礎;患者の人間理解こそ医療の根本;国立大学の医師がなぜ患者殺害;普遍宗教に学ぶ人間関係の思想 ほか)