朝日文庫<br> 日本の歴史を掘る

  • ポイントキャンペーン

朝日文庫
日本の歴史を掘る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 390p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784022605719
  • NDC分類 210.2
  • Cコード C0121

内容説明

考古学は遺跡発掘などを通して過去を探る、いわば「歴史を掘る」学問である。本書では、そうした考古学上の有名な発見・発掘の内側に埋もれた、専門書にもめったに現れない話題や謎、人間ドラマに光を当てる。大森貝塚の発掘から、古代史ブームをもたらした高松塚古墳壁画の発見に至る考古学100年の歩みが、証言、手記、当時の記録に基づいて生き生きと掘り起こされる。

目次

序章 水戸光圀の発掘
第1章 考古学元年(大森貝塚;モース再評価;深まるモース研究;明治10年;X線考古学)
第2章 夜明けの時代(外国人の活躍;縄文土器のはなし;弥生町の貝塚;坪井正五郎の世界)
第3章 新しい出発(青陵・浜田耕作;飛行機と考古学;「明石原人」の謎;消えた頭骨;西八木海岸の再発掘)
第4章 戦中・戦後(弥生文化をさぐる;登呂を掘る;旧石器を追って)
第5章 花ざかりの時代(二つの古墳;海の正倉院;宮跡を掘る;漆紙文書出現;壁画発見)