旺文社創作童話
森のじゃんけんぽん!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 23X24cm
  • 商品コード 9784010695777
  • NDC分類 E
  • Cコード C8393

内容説明

オオカミのボスVSキツネのたいしょうの大しょうぶ。おたからは、どっちのものカァ?―。

著者等紹介

はらだゆうこ[ハラダユウコ]
1965年鹿児島県生まれ。第14回「ニッサン童話と絵本のグランプリ」絵本部門最優秀賞受賞。その作品『リリ』は1999年産経児童出版文化賞ニッポン放送賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いろ

12
暇さえあれば,やたらジャンケンを何度も何度も挑んでくる8歳男児へ。狼軍vs狐軍でジャンケン対決!作戦を練って来た狼に対し,さあどうする?…というお話。ジャンケン大好きなので,この絵本も息子はすっかりお気に入り^^ カラスの繰り返す「カァ。」は,味があってユーモラス。オチはほっこり。…なんだけど,ホントにそう考えて出したの~?深読みして疑ったりもしてしまう,心がよどんでる母(私)w2016/07/18

anne@灯れ松明の火

11
遠い方で。じゃんけん絵本をつくるための参考に。じゃんけんって、「相手が何を出す?」と考えれば考えるほど、裏を読めば読むほど、わからなくなってくる。化かしあいのようなやり取りが楽しい。ラストの手の使い方もナイス♪2014/07/29

おはなし会 芽ぶっく 

9
じゃんけん大会決勝戦。勝つために作戦を練り合うオオカミVSキツネ。優勝賞品は行司役のカラスの集めたゴミ(笑)。迫力ある絵とオチが楽しい本です。2019/03/23

テディ

2
なつかしー、と思って読みました。表紙のポーズやるよね~。2014/09/23

遠い日

1
090930【読書ノート/ひとことメモ】疑心暗鬼。腹割ってしまえば、だいじょうぶだ。2009/09/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/447758

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。