人間と動物・愛のシリーズ<br> わたしは盲導犬訓練士

人間と動物・愛のシリーズ
わたしは盲導犬訓練士

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 125p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784010694602
  • NDC分類 K916
  • Cコード C8393

出版社内容情報

目の不自由な人の役に立つすばらしい犬「盲導犬」。一頭の盲導犬を育て上げ、盲人の手に渡すまでの若い女性訓練士と犬との愛と感動の記録。子どもから大人までぜひ読んでほしい1冊。

目次

1 訓練センターの一日
2 訓練開始
3 盲導犬になるために
4 共同訓練開始
5 光を失うということ
6 最終訓練
7 旅立ち

著者等紹介

岡村啓嗣[オカムラヒロツグ]
1953年、東京に生まれる。1975年、立教大学社会学部及び東京写真専門学校報道写真学科を卒業。現在フォトジャーナリストとして新聞社や各出版社の仕事を幅広くしている。日本写真家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

黒木 素弓

1
20年ほど前の本でした。現在は、改善されている問題もあるとは思いますが、愛が無いとできない職業ですね。すばらしいです。2010/10/02

2020neko

0
☆☆☆☆★4/近図。(盲導犬)。中学年~2009/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/93233

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。