岩波新書<br> 死者と霊性 - 近代を問い直す

個数:

岩波新書
死者と霊性 - 近代を問い直す

  • 提携先に5冊在庫がございます。(2021年12月09日 11時01分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 264p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004318910
  • NDC分類 104
  • Cコード C0210

出版社内容情報

原発事故とコロナ禍は、否応なく見えざるものの力を思い知らしめた。見えざるものである死者たちと私たちの関係にも、いま新たな変化が生じている。末木文美士、中島隆博、若松英輔、安藤礼二、中島岳志、眼に見えない領域をめぐって独自の思索を続けてきた五名が、死者と霊性をキーワードに、来るべき時代について討議する。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ネギっ子gen

36
原発事故とコロナ禍は、“見えざるもの”の力を思い知らしめた。その“見えざるもの”である死者たちと私たちの関係にも、今、新たな変化が生じている。眼に見えない領域をめぐって独自の思索を続けてきた5名の論客が、死者と霊性をキーワードに、来るべき時代について討議。<会場には中島隆博さん、安藤礼二さん、司会の私(末木文美士)がおりまして、若松英輔さん、中島岳志さんは、それぞれのご自宅からリモートでの参加となっております。オンラインでの参加を含めての座談会であることが、「いま」という時代を反映している>と。確かに。⇒2021/11/24

入道雲

6
あっちもこっちも知見が無いために理解が追いつかないが、第Ⅲ部は分かりやすい。生きている者が全てでは無く、死者との対話(この部分は読まないと伝わらないだろう。文字通りでは無いので、文字通り捉えないで下さい)が必要であるという考え方。まさに日本国憲法の立ち姿が見えた。そして、今の政治、国民が失ったもの、失わされたもの、捨てたもの、それらを改める視点を持つ必要があると感じた。2021/10/15

ken

6
コロナが問いかけてくるのは「おまえたちは死者とどう向き合うつもりなのか」という点だ。そして、死を問うことは、人間を問うことであり、人間を問う学問は「人文学」と呼ばれている。 人文学を軽んじる昨今の風潮が強まれば、きっと人類は大切なものを失ってしまう。2021/09/02

田中峰和

4
日本人の宗教心は希薄と捉えられ、多くの信者を抱える仏教でさえ、葬式仏教と揶揄される。本来、死者と向き合うことは重要なことと受け止めるべきだが、それは生きるとは何かということに直結した問題だ。著者の一人、中島岳志は、昨年4月の岡江久美子の死にショックをうけた。新型コロナ感染による肺炎が死因だった。感染が疑われてわずか5日で呼吸器を装着し、そのまま家族は面会できず臨終にも立ち会っていない。死後、夫の大和田獏はガラス越しでしか面会できず、遺骨を抱える姿が涙を誘った。死者との繋がりを見直すきっかけになったという。2021/09/22

kkkともろー

3
近代が見ようとしてこなかった死者と霊性や神秘主義。軽視されている人文知の復権。現政権の危険性。2021/11/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18354464

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。