岩波新書<br> 英語独習法

個数:
電子版価格 ¥968
  • 電書あり

岩波新書
英語独習法

  • ウェブストアに60冊在庫がございます。(2022年05月22日 03時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 271p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004318606
  • NDC分類 830.7
  • Cコード C0282

出版社内容情報

英語の達人をめざすなら、類義語との違い、構文や文脈、共起語などの知識に支えられた高い語彙力が不可欠だ。記憶や学習のしくみを考えれば、多読や多聴は語彙力向上には向かない。語彙全体をシステムとして考え、日本語と英語の違いを自分で探究するのが合理的な勉強法なのだ。オンラインのコーパスや辞書を利用する実践的方法を紹介。

内容説明

英語の達人をめざすなら、類義語との違い、構文や文脈、共起語などの知識に支えられた高い語彙力が不可欠。記憶や学習のしくみを考えれば、多読や多聴は語彙力向上には向かない。語彙全体をシステムとして考え、日本語と英語の違いを自ら探究するのが合理的な勉強法だ。オンラインのコーパスや辞書を利用する実践的方法を紹介。

目次

第1章 認知のしくみから学習法を見直そう
第2章 「知っている」と「使える」は別
第3章 氷山の水面下の知識
第4章 日本語と英語のスキーマのズレ
第5章 コーパスによる英語スキーマ探索法 基本篇
第6章 コーパスによる英語スキーマ探索法 上級篇
第7章 多聴では伸びないリスニングの力
第8章 語彙を育てる熟読・熟見法
第9章 スピーキングとライティングの力をつける
第10章 大人になってからでも遅すぎない
探究実践篇

著者等紹介

今井むつみ[イマイムツミ]
1989年慶應義塾大学大学院博士課程単位取得退学。1994年ノースウェスタン大学心理学部Ph.D.取得。現在、慶應義塾大学環境情報学部教授。専攻は認知科学、言語心理学、発達心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

旅するランナー

222
認知科学の概念「スキーマ」(言語を使うときに必要となるほとんどの知識は、知っていることが意識されない暗黙の知識)を通して、効率的で確実な語学学習の進め方を示す。Weblio英和・和英辞典、SkELL、COCAなどオンラインツールを活用して、体で覚えるくらいまで落とし込む必要があります。それと、映画を「熟見」する学習法も紹介されています(ここでは007シリーズ「スペクター」)。隙間時間にチョコチョコ学習しているだけでは、なかなかここまで語学力を高められそうにありません。でも、めげずに地道にやっていきます。2021/06/13

KAZOO

133
私はこのような分野の本を何冊か読んできて、そのたびにいつもがっかりしてきたことを思い出しました。この本はそれまでの本とは異なりかなり理論的に現在の脳科学の観点からの成果を取り入れて納得できるような気がしました。只やはり思うのはそれだけの根気と時間をつくりだしていかねばならないということで果たして自分がどこまでやれるのかは自信がありません。2021/01/12

アキ

93
日本語で捉えている世界を英語はまた違うシステムで見ている。英語を学ぶのに最も重要なのは、氷山の水面下にある言語化できない「スキーマ」であり、多読だけでは得られないものである。SKELLというコーパスにより学ぶことを具体的に示す。例えば英語の名詞のentityの基礎は、objectかsubstanceが生き物か否かより枝分かれの上位にあるため可算・不可算が重要になる。映画「007スペクター」の熟見や、大人なってからの長期的な間隔学習、フィンランド人が英語に堪能な理由など垣内晴氏のイラストともに楽しめました。2021/05/13

佐島楓

78
言語学習について認知心理学的なアプローチをした本が読んでみたい、とつねづね思っていたので、ぴったりフィットする読書。英語と日本語とでは成り立ちの「そもそも」が違うのだから、動詞などの用法が対応関係にないのは当たり前のことで、丸暗記するやり方では必ず無理が出る、というのを感じていたので、すごく腑に落ちる感触の書物だった。オンラインのデータベースの使い方まで解説してくださっているのはありがたい。わたしが使いこなせるかどうかはともかく。2021/01/15

69
http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2021/02/post-da9617.html インプットよりアウトプットの重要性が強調されていました。2021/02/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17062297

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。