岩波新書<br> 日本語ウォッチング

個数:

岩波新書
日本語ウォッチング

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年12月02日 00時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 209p
  • 商品コード 9784004305408
  • NDC分類 810.4
  • Cコード C0281

内容説明

「見れる」「食べれる」のようなラ抜き、「ちがかった」「うざい」「チョー」といった新表現、鼻濁音なしの発音…。日本語が乱れてる!とさわぐのはまだ早い。言語学の眼で考察すると、耳新しいことばの出現の背後ではたらくメカニズムや日本語変化の大きな流れが見えてくる。長年の調査・探究に裏打ちされた現代日本語の動向観察。

目次

1 ラ抜きことばの背景
2 「じゃん」の来た道
3 簡略化の動き
4 東京ことばの底流
5 新しい方言の広がり
6 敬語の最前線
7 気になる?口調
8 ことばの変化のとらえ方

著者等紹介

井上史雄[イノウエフミオ]
1942年山形県に生まれる。1971年東京大学大学院言語学博士課程修了。専攻は社会言語学・方言学。現在、東京外国語大学教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ラ抜きことば,「うざい」「チョー」などの新表現,鼻濁音の消失,等々.一見ことばの乱れとされる現象の背後に働く言語体系のメカニズムや日本語史の大きな流れを解き明かす.長年の調査にもとづく現代日本語の動向観察.