岩波新書<br> ビルマ―「発展」のなかの人びと

個数:

岩波新書
ビルマ―「発展」のなかの人びと

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年09月30日 05時25分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 209,/高さ 18cm
  • 商品コード 9784004304449
  • NDC分類 302.238

内容説明

日本とは昔から関係が深いビルマ。そこではいま、「開発」を優先する軍事政権と、国民の希望を背に民主化をめざすアウンサンスーチーたちの勢力が緊張関係にある。30年以上にわたってビルマとかかわってきた著者は、人びとの肉声を通じてその生活を紹介しつつ、政治・経済・社会の現状を解説し、在日ビルマ人の暮らしも活写する。

目次

第1章 多様な国
第2紹 民主化闘争の軌跡
第3章 市場経済への道
第4章 国際社会のなかで
第5章 日本のなかのビルマ、ビルマのなかの日本

出版社内容情報

日本とは昔から関係が深いビルマ.そこではいま,「開発」を優先する軍事政権と,国民の希望を背に民主化をめざすアウンサンスーチーたちの勢力がにらみ合いを続けている.30年にわたってビルマとかかわってきた著者は,人びとの肉声を通じてその生活を紹介しつつ,政治・経済・社会の現状を解説し,在日ビルマ人の生きざまも活写する.