岩波文庫<br> 現代議会主義の精神史的状況 他一篇

個数:

岩波文庫
現代議会主義の精神史的状況 他一篇

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2021年10月19日 18時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 174,/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003403013
  • NDC分類 313.7
  • Cコード C0131

出版社内容情報

ナチスの桂冠法学者として知られるカール・シュミットが、自由主義に対する批判的分析を初めて本格的に行った著作。1923年刊。

内容説明

やがてナチスの桂冠法学者となるカール・シュミット(1888‐1985)が、自由主義に対する体系的批判を行なった初の著作。不安定なワイマール体制への幻滅から、議会主義の精神史的な基礎は過去のものになったとし、議会主義と民主主義の連関を切断する。独裁理論を考察し、ドイツの新しい政体を暗示した問題作。1923年刊。

目次

現代議会主義の精神史的状況―一九二三年(民主主義と議会主義;議会主義の諸原理;マルクス主義の思考における独裁;直接的暴力行使の非合理主義理論)
議会主義と現代の大衆民主主義との対立―一九二六年(議会主義;民主主義)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

77
この著書の内容については様々な賛否両論が出てくるのではないかと思われます。それほど問題を含んだ著書であると感じます。表題からすると今のどこかの国会の内容を論じているのかという感じはしますが、この著書の書かれた時代のワイマールという特別なドイツの時代についての理解をしていないとわからない部分が多いのではないかと感じました。カール・シュミットは意図してナチスの擁護というか法律的な支持を考えていたわけではないと思います。そこのところをきちんと読み取って、内容を理解していく必要があると感じました。2015/09/26

中玉ケビン砂糖

44
初版は1923年だが、その3年後に第二版が刊行されている。内容はほぼ同じだが、ご丁寧に序文だけが強調的に追加されており、見出しはズバリ「議会主義と大衆民主主義の対立」。いかに彼が「踊る議会」と「混乱する市民」との乖離を問題視していたかが察せられる。教科書的には「近代ヨーロッパ史において初めて民主的な国体を築き、同じく民主的憲法を制定した国家」のワイマール共和国だが、当時においても(新興のアメリカなどを除けば)「民主的なもののみよって国政を維持することなどできるものだろうか」という猜疑はおそらく2021/03/09

壱萬弐仟縁冊

40
1923年初出。民主主義が現実となるにつれて、多くの主人につかえ、内容的に一義的な目標を決してもたないことが、明らかになった(18頁)。重要なのは、社会主義の多くの側面と可能性のなかで、精神的意味において決定的なその究極の論拠、社会主義的信念の最終的明証性を探索すること(66頁)。善とは(ヤネンツキーの適切な定式化)正しい弁証法的な認識と意識性の意味において時宜にかなっていること(71頁~)。2016/01/18

双海(ふたみ)

26
ようやくシュミットに手を出した私。どうせ読んでもわからんだろう、とずっと思っていたのです。果たして、わからなかった。自由主義に対する体系的批判とはいうものの・・・よくわからない。再読しなさいっていうことかな。2015/08/09

ラウリスタ~

19
とてもタイムリーな日に読んだ。徹夜続きの三日間からの安保法案が成立した日。プロレスや相撲と揶揄される惨状の中継を見ながら、議会主義と、世論操作が最大のキーとなる民主主義そのものの限界を感じていたので、カール・シュミットのこの本がこの時期に岩波に加わった事はあまりに意味深い。こんなばかげた議会でも、動いている(ふりだとしても)だけで十分にまだましなのかもとも思いつつ。訳者解説に、ナチス御用学者としてのシュミット断罪についての現在(2015年)の状況が書かれている。民主主義をうまく機能させるのは大変だ。2015/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9790932

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。