岩波文庫<br> 時間論 他二篇

個数:
電子版価格 ¥1,122
  • 電書あり

岩波文庫
時間論 他二篇

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2022年01月22日 20時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 405p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003314647
  • NDC分類 112
  • Cコード C0110

出版社内容情報

九鬼周造の主要テーマの一つ「時間」に関する論考をまとめる。時間は可逆的か不可逆的か、時間はどのような構造をもつのか。

内容説明

1928年8月にパリ近郊ポンティニーで行われた二つの講演をまとめた『時間論』(原文フランス語、九鬼最初の著作)を中心に、著者の主要テーマの一つ「時間」に関する論考をまとめる。時間は可逆的か不可逆的か、時間はどのような構造をもつものなのかを明晰な論理をもって問う、九鬼独自の「永遠回帰」の思想。詳細な注解と解説を付す。

目次

時間論(時間の観念と東洋における時間の反復;日本芸術における「無限」の表現)
時間の問題―ベルクソンとハイデッガー
文学の形而上学
注解(小浜善信)