文庫赤 420- 1<br> ヘッベル短篇集

  • ポイントキャンペーン

文庫赤 420- 1
ヘッベル短篇集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。

出版社内容情報

亡き妻への想いを娘にうつし狂おしい愛情を注ぐ理髪師の悲劇「理髪師チッターライン」,主人の不埒な行為をはねつけた女中の不幸を描く「アンナ」等,シラー,クライスト以後のドイツ最大の悲劇作家ヘッベルの短篇小説8篇を収めた.社会下層の人びとの心理をえぐり出し,近代心理劇,社会劇の開拓者ヘッベルの面目を示す.解説=実吉晴夫