岩波文庫<br> 回想のブライズヘッド〈上〉

個数:

岩波文庫
回想のブライズヘッド〈上〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ 文庫判/ページ数 303p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003227725
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

第二次大戦中、物語の語り手ライダーの連隊はブライズヘッドという広大な邸宅の敷地に駐屯する。「ここは前に来たことがある」。この侯爵邸の次男で大学時代の友セバスチアンをめぐる、華麗で、しかし精神的苦悩に満ちた青春の回想のドラマが始まる。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

星落秋風五丈原

52
現在三十九歳、中年にさしかかろうとするライダーが懐かしむのは青春時代の一角を彩った風変りな友人セバスチアン、そして彼が最も生きやすい空気を作ってくれた青春の倦怠(The langour of Youth)、そして彼と共に生きた時代だ。第一次大戦後、市民階級が台頭し貴族達が財産を切り売りしなければならなくなるのは、英国ドラマ『ダウントン・アビー』でも描かれた。セバスチアンは既に当時の貴族社会からも落ちこぼれている。どこにも居場所が見つけられない彼は酒に溺れる。下巻では大人の世界に踏み出した二人がどうなるか。2018/09/26

SOHSA

51
《図書館本》イーヴリン・ウォー初読。どちらかと言えばシニカルな作品を書く作者だと思っていたが、本作はあまりに美しく哀しく郷愁に満ちている。通りすぎた過去というよりもまさに通り過ぎていかんとする今ここの残像を主人公は惜しんでいるかのようだ。ほろほろと流れるように物語は進む。下巻はいかに。2018/08/28

syota

32
ウォーは3作目だが、世間を冷たくあざ笑っているかのようなこれまでの作品とは正反対。第1次大戦後の英国を舞台に、自由を求めながら母親や宗教の束縛に苦しみ、繊細さゆえに自らの首を絞め酒に溺れていく侯爵家の次男セバスチアンの姿が、オックスフォードの学友チャールズの視線で描かれている。壮麗な大邸宅と絵のように美しい領地を持ち、華麗な生活を送りながらも家族はバラバラで、どう見ても下巻は悲劇的結末に向かいそう。作者の筆は古き良き時代への共感に溢れ、皮肉や冷笑は影を潜めている。直球勝負の正統派青春ストーリーだ。2017/11/22

syaori

31
戦争中、部隊の移動により青春をともに過ごした友人との思い出が詰まった大邸宅を再び訪れることになった主人公の「わたしは前にここへ来たことがあった。ここのことは何でも知っていた」という、失われたものへの甘く苦い郷愁を込めた独白で物語が幕を開けます。まるで映画が始まるような序章にぐっと引き込まれました。セバスチアンとの出会いから始まる回想は、青春時代のばかばかしい振舞いと貴族の豪奢な日常とに彩られ輝いています。ただ、彼の家族と親しくなるにつれて友情に暗い影が指し始め、主人公もセバスチアンも大学を去って下巻へ。2016/05/27

更紗姫

26
オクスフォードで学ぶ学生達の暮らしぶりが生き生きと描写されている。さほど裕福でもなさそうな筆者(わたし)にも校僕がついて身の回りの世話をしてくれる。昼食のシャンパン、ピクニック、そして突然ヴェニスに行って滞在。セバスチアンに翻弄される青春の日々を筆者とともに楽しんだ。われもまたアルカディアにありき・・・ 二度と戻らないあの頃を悼む言葉(墓碑銘)が、後半の悲劇を予感させる。2017/01/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/533764

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。