岩波文庫<br> イソップ寓話集

個数:
電子版価格 ¥1,122
  • 電書あり

岩波文庫
イソップ寓話集

  • ウェブストアに19冊在庫がございます。(2022年01月22日 16時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 372,/高さ 15cm
  • 商品コード 9784003210314
  • NDC分類 991
  • Cコード C0198

出版社内容情報

子ども向けの人生訓話として,世界中の人々になじみ深いイソップの動物寓話集.しかし,そこには,読み手の立場によってさまざまな解釈が可能な,実に奥深い世界が展開されている.練達の新訳で471篇を収録.

内容説明

子ども向けの人生訓話として世界中の人々になじみ深いイソップの動物寓話―実は、歴史上の人物としてのイソップ(アイソーポス)が作ったと実証できる話はひとつもない、いわば「イソップ風」寓話集であるが、そこには、読み手の立場によってさまざまな解釈が可能な、実に奥深い世界が展開されている。新訳471篇を収録。

目次

鷲と狐
鷲と黒丸烏と羊飼
鷲とセンチコガネ
ナイチンゲールと鷹
借金のあるアテナイ人
山羊飼と野生の山羊
猫のお医者と鶏
造船所のイソップ
井戸の中の狐と山羊
ライオンを見た狐〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

里愛乍

38
表紙にもあるように、イソップに触れないで生きてきた人はそうあるまい。なにしろ紀元前からのお話である。歴史が違う。あのソクラテスでさえも散文を詩形に挑戦したという。逸話のスケールが違う。358篇から成る本書、このひとつひとつのお話全ての最後の一文に教訓が説かれている。きちんと分かりやすいオチがついているのだ。読者に考察を委ねる投げっ放しはない。そういう意味でも実に完成されている。昨今の世に出ている幾多の物語の基盤は既に紀元前に存在していた。強ちそれは間違ってはいないと思う。2020/04/16

エムパンダ

19
イソップの生年が紀元前610~600年頃とあり驚いた。そんな昔の作品が語り継がれているのは、どの時代にも共通の普遍的なエッセンスが凝縮されているからだろう。収録の471篇には子供の頃に読んだ覚えのあるものはもちろんだが、神話の要素も強く、ボリューミーで読み応えあり。毎日少しずつ読めていい読書になった。2021/08/26

けん

17
【★★★☆☆】北風と太陽や亀と兎など知っている話も沢山有った。一つの話が数行で終わるので非常に読みやすい。2020/02/29

歩月るな

16
ちょぼちょぼと読み進めて完走。さすがに巻末のため息が出る様な対照表までは読んでいないけれども。後半はバタ臭くなってくるので序盤の動物の話が一番入りこみやすいところかなと率直な感想。なんか、やることなすことに全生命がかかっているんだけど、のんきですよね。2020/06/14

みけ

12
イソップという名前は聞いた事あったものの、イソップ「寓話」という事は知らなかった。「自分より優れた人と競い合うと笑い者になる」「身内にも厳しい姿を見せておけば他人に攻撃されない」「周りに諌める人がいないと嘘つきは図にのる」など現代でも通用する寓話達。紀元前600年頃から処世術はたいして変わってない様だなと感じながら読むと面白い。知ってる話は、「兎と亀」「北風と太陽」など。「ロマンスグレーとふたりの愛人」が好き。2018/11/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/441363

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。