岩波人文書セレクション<br> 鴎外留学始末

個数:

岩波人文書セレクション
鴎外留学始末

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年02月19日 22時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 358p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000284349
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0395

内容説明

鴎外留学中の来簡はほぼ完全な形で日本に持ち帰られた。ハーバード大学での修業時代以来、著者が三十年鍛え抜いた原資料解読の腕前を駆使して、弟篤次郎、上官石黒忠悳軍医監の膨大な未公刊書簡をはじめ、数々の未知の資料を読み解き、ドイツへ行った鴎外を軸に、篤次郎、石黒、妹喜美子、親類西周、友人賀古鶴所等周辺の人々の織りなす人間模様を、常々通快無類の文章で描き上げた。

目次

第1章 ベルリンへ
第2章 不朽或ハ期ス可キカ
第3章 来責府深谿街賃舎楼上
第4章 喜美子の入学
第5章 鵠山城外の雲
第6章 カールスルーエの英雄
第7章 喜美子の結婚
第8章 ベルリンの恋

著者等紹介

中井義幸[ナカイヨシユキ]
1936年台湾台南州斗六街生れ。東京大学文学部仏文科卒。大学院修士課程、パリ大学院を経て、ハーバード大学院で、74年博士号(Ph.D.)修得。オレゴン大学助教授、成蹊大学教授を経て、91年、東京藝術大学音楽学部教授。2004年、帝京大学教授。現在は東京藝術大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。