マフィア国家―メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々

個数:

マフィア国家―メキシコ麻薬戦争を生き抜く人々

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2017年10月23日 19時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 258p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784000248242
  • NDC分類 302.56
  • Cコード C0036

内容説明

メキシコ社会を震撼させる「麻薬戦争」。格差の拡大や国家の機能不全を背景に、犯罪と暴力の嵐が吹き荒れ、10年間に15万人以上の死者が生み出されている。国際的な巨大犯罪組織と化した麻薬カルテル間の抗争、それを殱滅しようとする政府軍や警察も交えた戦闘…。戦争状態に陥るメキシコの現実を、そこに生きる人々の姿を通して報告する。

目次

1 麻薬戦争の町シウダー・フアレスに生きる(カルテルと軍と警察の町;子どもたちは遊び場を失った ほか)
2 子どもたちを飲み込む暴力(殺し屋になった少年;非暴力を説く元ギャング・リーダー ほか)
3 立ち上がる人々(疑惑の大統領と市民運動;最初に立ち上がった者たち ほか)
4 マフィア国家の罠(シウダー・フアレス、再び;暴力のなかで育った子どもたち ほか)
5 国家の再建(マフィア的平和;対話するメキシコ ほか)

著者紹介

工藤律子[クドウリツコ]
1963年、大阪府生まれ。ジャーナリスト。『マラス―暴力に支配される少年たち』(集英社)で第14回開高健ノンフィクション賞受賞。NGO「ストリートチルドレンを考える会」共同代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

麻薬と犯罪に浸食され、10年間に15万人以上の犠牲者が生み出されているメキシコ麻薬戦争。格差の増大と政治の腐敗、そして暴力に抗い、未来を切り開こうとする人々の姿を報告する、最前線からのルポルタージュ。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件