• ポイントキャンペーン

岩波世界の美術
ギリシア美術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 447p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784000089210
  • NDC分類 702.03

目次

序 古代ギリシアにおける美術家
1 起源の問題―先史時代のエーゲ海
2 叙事詩の人物像―初期の美術における神話
3 競技と記念物―都市と聖域
4 民主主義の子どもたち―ペリクレス時代の美術
5 神話から歴史へ、歴史から神話へ―神殿彫刻
6 舞台としての世界―美術とギリシア演劇
7 大いなる野望―美術におよぼしたアレキサンダーのインパクト
8 その後の2000年―ギリシアの遺産

著者紹介

スパイヴィ,ナイジェル[Spivey,Nigel]
ケンブリッジ大学に学ぶ。ギリシア美術、エトルリア美術およびローマ美術専攻。ケンブリッジ大学古典考古学講師。おもな著書としてEtruscan Italy,London,1990(共著);Looking at Greek Vases,London,1991(共著);Understanding Greek Sculpture,Ancient Meanings,Modern Readings,London,1996;Etruscan Art,London,1997などがある

出版社内容情報

古代ギリシアに生起した美術は,今日まで西洋文化に圧倒的な影響を与えてきた.その美の革新を,最新の仮説を検証しつつ,同時代の政治,宗教,哲学,経済との緊密な関係のなかにとらえる新しい美術史.