源氏物語と白楽天

個数:
  • ポイントキャンペーン

源氏物語と白楽天

  • 中西 進【著】
  • 価格 ¥8,964(本体¥8,300)
  • 岩波書店(1997/06発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 166pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月11日 20時42分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 491,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784000006439
  • NDC分類 913.36
  • Cコード C3095

内容説明

中国唐代の大詩人・白楽天の詩文を『源氏物語』が数多く引用するのはなぜか。本書は、引用された白詩を『源氏物語』の文脈に深く浸透させながら『源氏物語』の創作過程を吟味し、もう一つの文脈として白詩を響かせつつ、壮大な宇宙観を語り進める古典の手法の、驚くべき深層を鮮やかに解明する。『源氏物語』の本質に新たな光をあてる一大雄編。

目次

桐壷
帚木
夕顔
若紫
末摘花
紅葉賀

賢木
須磨
明石〔ほか〕

著者紹介

中西進[ナカニシススム]
1929年生まれ。東京大学文学部卒業。文学博士。筑波大学、国際日本文化研究センター等の教授を経て、京都市立芸術大学名誉教授。専攻は日本文学、比較文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

『源氏物語』に引用されている白楽天の詩文が,物語の主題や構想,創作動機とどうかかわるのか.54帖を誇る一大「恋愛小説」の展開に沿って,「長恨歌」や「李夫人」などの漢詩文を読み解き,作者の意図を探る.

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件