近代天皇制の展開 - 近代天皇制の研究2

個数:

近代天皇制の展開 - 近代天皇制の研究2

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 399p/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784000004138
  • NDC分類 312.1

目次

藩閥官僚と政党―「桂園体制」期を中心に(宇野俊一)
天皇制軍隊と民衆(大江志乃夫)
政党内閣期の天皇制(今井清一)
産業報国運動と天皇制(神田文人)
統帥権と天皇(藤原彰)
マルクス主義の天皇制認識の歩み(犬丸義一)
お召列車論序説(原田勝正)
天皇制国家による宗教弾圧(村上重良)
近代天皇制研究史上の若干の論点(鈴木正幸)

出版社内容情報

成立期を対象としたIに続き,日露戦争を経てからの近代天皇制の変容と,ファシズム期への展開過程を扱う.〔執筆者〕宇野俊一・大江志乃夫・今井清一・神田文人・藤原彰・犬丸義一・原田勝正・村上重良・鈴木正幸